しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

「ダライ・ラマ 思いやること」その4。「賢い利己主義」が、あなたを幸せにする?

f:id:englishforhappiness:20180722080944j:plain

「自分を第一に考える」利己主義は、逆に、自分にとって不利な状況を作り出し、
不幸への扉を開いてしまう。そうではなく、自分が幸せになるための「賢い」利己主義
があると言うのです。ダライ・ラマの解説を、バイリンガルで、どうぞ。

 

 

Could you put others first, and consider yourself next? Surprisingly, perhaps, you will find
that this approach works even from a selfish viewpoint. Let me explain how this is
possible. You want happiness and do not want suffering, and if you show other people
kindness, love, and respect, they will respond in kind, increasing your happiness. If you
show other people anger and hatred, they will show you the same, and you will lose your
own happiness.

他者を一番に、自分を二番に考えてただけませんか。おそらく意外に思われる
でしょうが、このアプローチは利己主義の観点から見ても、効果的なのです。なぜ
効果的なのか、ご説明しましょう。みなさんがほしいのは幸せであって、苦しみでは
ありません。あなたがほかの人たちに優しさや愛情、敬意を示せば、相手も同じもので
応えて、あなたの幸せを大きくしてくれます。ほかの人たちに怒りや憎しみを示せば、
やはり同じものが返ってきて、あなたの幸せが失われるのです。

 

So, I say, if you are selfish, be wisely selfish. Ordinary selfishness focuses only on your
own needs, but if you are wisely selfish, you will treat everyone just as well as you now
treat those close to you. This strategy will produce more satisfaction for you, and more
happiness. So, even from a selfish viewpoint, you get better results by respecting others,
serving others, and reducing your own self-centeredness.

ですから、あなたが利己主義者なら、賢い利己主義でいきましょう。普通の利己主義
であれば自分のニーズだけを大切にしますが、賢い利己主義の場合は、すべての人を
親しい人と同じように大切に扱います。この戦略はあなたの心を今以上に満たし、
さらに大きな幸せをもたらしてくれるでしょう。だから、利己主義の観点から見ても、
他者を尊重し、他者に尽くし、自己中心主義を抑えることは、さらによい結果を
もたらすのです。

 

Be wisely selfish. Wise people serve others sincerely, putting the needs of others above
their own. The ultimate result will be that you will get more happiness. The kind of
selfishness that sets off fighting, quarreling, stealing, and harsh words――forgetting
other people’s welfare, always thinking “I, I, I” ――will result in your own loss. Others
may speak nice words in front of you, but behind your back they will not speak so nicely.
They will make note of your selfishness and respond in kind. The remedy is to be
sincerely concerned with the well-being of others, and to act accordingly.

賢い利己主義でいきましょう。賢い人たちは、他者に心から尽くし、他者のニーズを
自分のニーズより大切にします。そして最終的に、さらに大きな幸せを手にします。
一方、争いや口論、盗み、心ない言葉を生み出すような利己主義――ほかの人の幸せ
など二の次で、常に「私が、私が」と思う気持ち――は、結局自分に損失を
もたらします。ほかの人たちは、あなたの前ではともかく、陰ではあなたのことを
決してよくは言わないでしょう。利己的な態度を覚えていて、同じものを返して
くるはずです。事態を改善するには、他者の幸福に心からの関心を寄せ、しかるべき
行動を取ることです。

 

How To Be Compassionate: A Handbook for Creating Inner Peace and a Happier World

How To Be Compassionate: A Handbook for Creating Inner Peace and a Happier World

 

  

思いやること こころを育てるための小さなコツ

思いやること こころを育てるための小さなコツ

 

  

How to Be Compassionate: A Handbook for Creating Inner Peace and a Happier World

How to Be Compassionate: A Handbook for Creating Inner Peace and a Happier World

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約