しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

「からっぽ! 10分間瞑想」その7。マインドフルネス瞑想で、悲しみから逃れられるか?

f:id:englishforhappiness:20181102061403j:plain

どうしようもない悲しみを抱えた時。マインドフルネス瞑想で、そのネガティブな感情
から逃れることはできるでしょうか? 著者アンディ・プディコムは、人生において
立て続けに大きな悲劇に遭遇して、心の中に深い悲しみを抱え、その救いを瞑想に
求めました。しかし、どうしても上手く行かず、瞑想の導師の元に行きました。
その際のやりとりは、私たちにとっても、ネガティブな感情を抱えてしまった時の
心構えをもたらすものとして、傾聴に値すると思います。バイリンガルで、どうぞ。

 

“Do you like it when someone makes you laugh?” he asked. “Of course,” I replied
smiling. “What about when someone makes you cry? Do you like that?” “No,” I said,
shaking my head. “Okay,” he continued, “so let’s say that I could show you how to never
experience sadness again, would you like that?” “Of course,” I nodded eagerly.

「誰かに笑わせてもらうのは好きか?」。「もちろん」と私は笑みを浮かべて答え
ました。「では誰かに泣かされるのは好きか?」。私は「いいえ」と首を振りました。
「よろしい。では、もし私が二度と悲しみを味あわずにすむ方法を教えるといったら、
聞きたいかね?」。「それはもちろん」私は勢いよくうなずきました。

 

“The only condition is that you would also lose the ability to laugh as well,” he said,
suddenly looking very serious. He seemed to read my thoughts. “They are a package,”
he said, “you can’t have one without the other. They are like two sides of the same coin.”
I thought about it. “Stop thinking about it,” he said, now laughing. “It’s impossible,
I couldn’t show you how to do it even if you wanted me to.”

「だがひとつ条件がある。二度と笑うこともできなくなるのだ」導師は突然真顔に
なりました。私の考えを読んだように。「二つはセットなのだ。どちらか一方だけを
手に入れることはできない。コインの裏表のようなものだ」。私は考え込みました。
すると導師は笑って言いました。「考えるのはやめなさい。どうせ不可能だ。もし
教えてほしいと言われても、そもそもそんな方法はない」。

 

“So what am I supposed to do?” I asked. “If I can’t get rid of this feeling of being sad all
the time, how am I ever going to be happy?” His demeanor became more serious.
“You’re looking for the wrong kind of happiness,” he said. “True happiness doesn’t
distinguish between the kind of happiness you get from having fun and the sadness you
feel when something goes wrong. Meditation is not about finding this kind of happiness.
If you want to find this kind of happiness then go to a party. The kind of happiness that
I’m talking about is the ability to feel comfortable no matter what emotion arises.”

「ではどうすればいいのですか」と私は尋ねました。「この四六時中悲しい気持ちから
抜け出せないなら、どうやって幸せになれるのでしょう」導師が真剣な表情に変わり
ました。「君は間違った幸福を求めている。真の幸福は、楽しい時に感じる幸せと悪い
ことが起こった時に感じる悲しみを区別しない。瞑想とはそのような幸せを見つける
ためのものではない。そのような幸せがほしいならパーティに行けばいい。私の言う
幸福とは、どんな感情が湧いてきても、心地よくいられる能力のことだ」

 

Just as my teacher asked me to consider a life without emotions, good or bad, can you
truly say you’d want to live without emotion? The way we feel is fundamental to our
experience of life. Perhaps in those moments when we’re overcome by a difficult
emotion we might wish that there was some way to get rid of all of them, but this is
usually fleeting.

いい感情も悪い感情も含め、一切の感情というものがない人生を考えてみるよう私の
導師は言いましたが、あなたは感情のない人生を生きたいと本気で思いますか? 感情は
私たちの人生体験に欠かせないものです。やっかいな感情に押しつぶされそうな時は、
そのすべてをどこかにやってしまいたいと思うかもしれません。けれども、それは
たいてい一時のことです。

 

People often begin learning meditation either trying hard to get rid of emotions, or fearful
that meditation might turn them into some kind of disinterested gray blob, with no sense
of emotion whatsoever. But as we’ve seen, this isn’t the case at all.

瞑想をはじめる時、感情を消し去ろうと努力したり、瞑想によって一切の感情を
もたない石のような人間になってしまうのではないかと恐れたりする人がよくいます。
しかし、すでに見てきたように、まったくそんなことはありません。

 

 

  

The Headspace Guide to Meditation and Mindfulness: How Mindfulness Can Change Your Life in Ten Minutes a Day

The Headspace Guide to Meditation and Mindfulness: How Mindfulness Can Change Your Life in Ten Minutes a Day

 

  

からっぽ!  10分間瞑想が忙しいココロを楽にする

からっぽ! 10分間瞑想が忙しいココロを楽にする

 

 

Get Some Headspace: How Mindfulness Can Change Your Life in Ten Minutes a Day

Get Some Headspace: How Mindfulness Can Change Your Life in Ten Minutes a Day

 

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約