しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

人生で最も大切な技術「幸福の探求」その9。「怒り」を、生じた瞬間に消し去る方法とは? Life’s most important skill ”Happiness” No.9――What is the method of allowing “anger” to dissipate at the moment it arises?

f:id:englishforhappiness:20190107063217j:plain

怒りなどの悪影響を及ぼす感情には、それらに圧倒され、手がつけられなくなる前に
対処できれば理想的でしょう。仏教には「怒りが生じた瞬間に解放する法」と呼ばれる
やり方があり、それは、感情というものはすべて、詳しく調べれば、それが
ダイナミックに流れていて、それ自体に備わった固有の実体はない、すなわち
「空(くう)」であるという考え方に基づいている――解説をバイリンガル
お届けします。

It would be ideal that you can deal with your afflictive emotions, such as anger, before
you are overwhelmed by them and unable to control them. Buddhism has a method
called “liberation from anger at the moment it arises,” which is based on the concept of
“emptiness.” When we examine the emotions, we find that they are dynamic flows
without any inherent substance of their own――more to come both in English and in
Japanese.

 

 

 

 

You are overwhelmed by a sudden tide of anger. You feel as if there’s no choice but to let
it sweep you away. But look closely. It is nothing more than a thought.

怒りが突然潮のように押し寄せるとき、誰でもそれに圧倒されてしまう。そして、
流されるに任せるしか道がないと感じる。だが、怒りをじっくり観察すると、思考以外
の何ものでもないことがわかるだろう。

 

 

When you see a black cloud in a stormy sky, I seems so solid that you could sit on it. But
when you approach it, there’s nothing to grab on to; it is only vapor and wind. The
experience of anger is like having a high fever. It is a temporary condition, and you do
not need to identify with it. The more you look at anger in this manner, the more it
evaporates under your gaze, like white frost under the sun’s rays.

嵐の空に黒雲が垂れ込めているのを見ると、雲が硬い固体のように見える。だが、
どんなに近づいても雲をつかむことはできない。雲は蒸気と風でできているだけで
ある。怒りは、高熱に侵された状態と似ている。単なる一時的な症状で、特に深く
調べる必要などない。このようにして怒りを観察するのがいいだろう。霜が太陽光線を
浴びて蒸発するように、凝視に耐えられなくなった怒りはひとりでに消えていく
だろう。

 

 

Where does anger come from, how does it evolve, where does it disappear to? All we
say for sure is that it is born in the mind, lingers there a moment or two, and then
dissolves there, like waves that arise from the ocean and dissolve back into it. But
a close examination of anger finds nothing substantial, nothing that can explain its
tyrannical influence over our lives. Unless we pursue this investigation, we end up being
fixed on the object of anger and overtaken by destructive emotion.

では、怒りはどこか来て、どのように放出し、の消滅していく先はどこだろう。確実に
わかっているのは、怒りは心の中で生じること、ほんの瞬間そこに留まってから、
その中に消滅する等である。ちょうど、海に生じた波が海に溶けて戻るのと同じで
ある。怒りをよくよく調べてもたいした発見はできない。独裁者のような恐ろしい影響
を及ぼす怒りの実態を証明する手がかりはない。だからといって、こうした調査を続行
しなければ、怒りの対象に執着するか、破滅的な感情に不意をつかれてうろたえる、
といった情けない状態に成り果てるだけである。

 

 

If, on the other hand, we come to see that anger has no substance of its own, it rapidly
loses all power. This is what Khyentse Rinpoche has to say on the matter:

反対に、怒りそのものには実体がないことを、はっきりと理解するようになれば、怒り
は急速に威力を弱めるだろう。このことをキェンツェ・リンポチュは次のように表現
している。

 

 

Remember that a thought is only the fleeting conjunction of myriad factors and
circumstances. It does not exist by itself. When a thought arises, recognize its empty
nature. It will immediately lose its power to elicit the next thought, and the chain of
delusion will be broken. Recognize that emptiness of thoughts and allow your thoughts to
rest a moment in the relaxed mind so that the mind’s natural clarity remains limpid and
unchanged.

思考とは、無数の要素と状況がほんの束の間結びついたものに過ぎない、ということを
忘れてはならない。思考は独立した存在ではない。ある考えが心に浮かんだら、その
空性を認識せよ。そうすれば、次々と思考が誘いだされ、遂には力を失い、妄想の連鎖
が解かれる。こうして、思考の空性を認識し、思考にゆったりした心で一瞬の休息を
与えれば、心は自然に透明度を増し、それが永続する。

 

 

This is what Buddhism calls liberation from anger at the moment it arises by recognizing
its emptiness, its lack of its own existence. The liberation happens spontaneously, like
the image I evoked earlier of a sketch drawn on the surface of the water. In so doing, we
have not suppressed our anger but neutralized its power to become a cause of suffering.

以上は仏教の「怒りが生じた瞬間に解放する法」で、空性と実体性のないことを理解
しなければ、実現は無理である。ここでの解放とは、水面に描いた絵が一瞬の間に
消えるような自然の消滅を意味している。怒りを抑え込むことなく、苦しみの原因と
なる怒りの力を中和してしまうのである。

 

 

More often than not, we come to understand this only after the crisis has passed. It is at
the very moment of anger’s emergence that we must recognize its empty nature. The
understanding will strip thoughts of their power to build into a stream of obsession and
oppression. They cross the mind without leaving a trace, like the trackless flight of a bird
through the sky.

危機が通り過ぎた後に、ようやくそれが何だったかを理解する、というのが世間一般の
解決法だろう。だが、怒りが生じた瞬間に、その空性を思い起こすことで、処理すべき
なのである。そのことがよく理解できるようになれば、執着や圧迫感の流れを作りだす
思考の力を除去することができるだろう。鳥が跡を残さずに空を飛ぶように、思考も何
の痕跡も残さずに心を横切っていくだけなのである。

 

 

 
 

Happiness: A Guide to Developing Life's Most Important Skill (English Edition)

Happiness: A Guide to Developing Life's Most Important Skill (English Edition)

 

  

Happiness幸福の探求―人生で最も大切な技術

Happiness幸福の探求―人生で最も大切な技術

 

  

Happiness: A Guide to Developing Life's Most Important Skill

Happiness: A Guide to Developing Life's Most Important Skill

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約