しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

「ティック・ナット・ハン: 禅的生活のすすめ」その9。 仏教を学んできて、私が最も重要だと思うフレーズ:「思いやり(慈悲)は、幸せにつながる」。 “Thich Nhat Hanh: Creating True Peace” No.9――The most important phrase of Buddhist teachings in my view : “Compassion leads to happiness.”

f:id:englishforhappiness:20190304051737j:plain

 

地球規模の精神的指導者であり、数多くのマインドフルネスと平和に関するベスト
セラーによって世界中の尊敬を集めている、禅僧ティック・ナット・ハン。彼の著作
禅的生活のすすめ」の中に、私が仏教で最も重要だと思うフレーズを発見しました。
それは「思いやり(慈悲)は、幸せにつながる」(Compassion leads to happiness.)。
ただし、日本語版では、”compassion“を「哀れみ」と訳しており、私としては、かなり
違和感を感じてしまいます。ダライ・ラマのメッセージ「思いやりと個人」にあるよう
に、”compassion“は、「哀れみ」ではなく「思いやり」と訳したほうが良いと、個人的
には感じます。それを踏まえて、このバイリンガルのブログをお読みください。

Zen Master Thich Nhat Hanh is a global spiritual leader, revered around the world for his
bestselling writings on mindfulness and peace. In his work “Creating True Peace,” I’ve
found the most important Buddhist phrase in my view: “Compassion leads to happiness.”
However, the Japanese version of this book translates the word “compassion” into
“awaremi” that makes me feel pretty uncomfortable. As in the Dalai Lama’s message
“Compassion and the Individual”, “omoiyari” sounds better to me than “awaremi” as
a Japanese translation of “compassion.” Please read this weblog, both in English and
Japanese, having my opinion in mind.

 

 

 

 

Compassion Leads to Happiness.

It is easy to tell how happy someone is by observing how compassionate she is toward
others. Life is precious. Those who recognize this preciousness and offer peace and
protection to other living beings find peace and protection available to themselves.

哀れみは幸せにつながる。

ある人が幸せであるかどうかは、その人が他人をどれだけ哀れんでいるかを見ればすぐ
わかります。命はかけがえのないものです。その貴重さを知っていて、他の生き物に
平和と保護をもたらそうとする人は、その人自身も平和と保護を得られています。

 

 

If we are motivated to protect the lives of animals, even the smallest insect, then we will
never want to take human life. With compassion, you see others as yourself. You see
how we all inter-are.

どんなに小さな虫であろうとも、動物という動物すべての命を守ろうとする気に
なれば、私たちはもう二度と人間の命を奪いたくなくなるでしょう。哀れみをもって、
他人を自分自身のように見るようになるでしょう。そして私たち全員がつながって
いるのだとわかるでしょう。

 

 

So many people feel completely cut off from life and its many forms. We all need to find
the conditions to develop our compassion.

あまりにも多くの人が、さまざまなかたちの命から自分が完全に切り離されている
ような感覚をもっています。私たちはどうにかして哀れみを深めなければなりません。

 

 

In the Sutra on Happiness, the Buddha says it is a great fortune to have an occupation
that allows us to be happy, to help others, and to generate compassion and
understanding in this world.

幸福についての経典の中で、仏陀はこう言っています。自分が幸せになれる職業、
すなわち他人を助けられ、この世界に哀れみと理解を生じさせられる職業に就ける
なら、それはたいへんに幸運なことだと。

 

 

Those in the helping professions have occupations that give them this wonderful
opportunity. Yet many social workers, physicians, and therapists work in a way that does
not cultivate their compassion, instead doing their jobs only to earn money.

人の助けとなる分野で働いている人は、このすばらしい機会を与えてくれる職業に
就いているのです。にもかかわらず、多くのソーシャルワーカーや医師やセラピスト
は、ただ金銭を得るために仕事をしているばかりで、自分の哀れみを深めるような仕事
の仕方をしていません。

 

 

Many people who are wealthy, powerful, and important in business, politics, and
entertainment are not happy. They are seeking empty things――wealth, fame, power,
sex――and in the process they are destroying themselves and those around them.

経済や政治や娯楽などの各方面で要職に就いていて、お金も権力もあるのに、決して
幸せでない人がたくさんいます。彼らは財産や名声や権力やセックスなど、空虚なもの
ばかりを追い求め、その過程で自分自身や周囲の人々をひどく傷つけています。

 

 

Some businesspeople, even those who have persuaded themselves that their work is
very important, feel empty in their occupation. They provide employment to many people
in their factories, newspapers, insurance firms, and supermarket chains, yet their
financial success is an empty happiness because it is not motivated by understanding or
compassion.

これはとても重要な仕事なのだといくら自分に言い聞かせても、自分の職業に対する
空虚感が消えない経営者は何人もいます。自分の工場で、新聞社で、保険会社で、
スーパーマーケットチェーンで、いくら大勢の人を雇っていようと、理解や哀れみが
経営の動機になっていなければ、経済的な成功も空虚な幸せでしかありません。

 

 

Caught up in their small world of profit and loss, they are unaware of the suffering and
poverty in the world. When we are not in touch with this larger reality, we will lack the
compassion we need to nourish and guide us to happiness.

収支という小さな世界にとらわれていたら、世界の苦しみや貧困には気づきません。
この広い世界の現実に目を向けなければ、私たちに必要な哀れみが育たず、その哀れみ
からつながる幸せにもたどりつけません。

 

 

Once you begin to realize your interconnectedness with others, your interbeing, you
begin to see how your actions affect you and all other life. You begin to question your
way of living, to look with new eyes at the quality of your relationships and the way you
work. You begin to see, “I have to earn a living, yes, but I want to earn a living mindfully.
I want to try to select a vocation not harmful to others and to the natural world, one that
does not misuse resources.”

人がみな互いにつながっているという認識がもてれば、自分の行動が自分だけでなく、
他のすべての人の生活に影響を与えるとわかるでしょう。自分の生き方に疑問をもち
はじめ、自分と人とのつながり方、働き方を新しい視点で見はじめます。そして、こう
考えるようになるでしょう。「もちろん生活の糧は得なくてはならない。しかし、
意識的に生活の糧を得るようにしたい。他人や自然界を傷つけない職業、資源を悪用
しない職業を選ぶようにしたい」

 

 

Entire companies can also adopt this way of thinking. Companies have the right to
pursue economic growth, but not at the expense of other life. They should respect the life
and integrity of people, animals, plants, and minerals. Do not invest your time or money
in companies that deprive others of their lives, that operate in a way that exploits people
or animals, and destroys nature.

会社全体としても、こうした考え方を導入できます。会社には経済的な成長を追求する
権利がありますが、他者の生命を犠牲にしてまで追求する権利はありません。会社
には、すべての人間、動物、植物、鉱物の生命と尊厳を尊重する義務があります。他者
の命を奪うような会社、人や動物を利用し、自然を破壊して収益を得ているような会社
にあなたの時間とお金を費やさないでください。

 

  

Dalai Lama “Compassion and the Individual”

https://www.dalailama.com/messages/compassion-and-human-values/compassion

 

 

ダライ・ラマ「思いやりと個人」

http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/message/compassion_and_individual.html

 

 

  

Creating True Peace: Ending Conflict in Yourself, Your Community and the World

Creating True Peace: Ending Conflict in Yourself, Your Community and the World

 

 

 

あなたに平和が訪れる禅的生活のすすめ―心が安らかになる「気づき」の呼吸法・歩行法・瞑想法

あなたに平和が訪れる禅的生活のすすめ―心が安らかになる「気づき」の呼吸法・歩行法・瞑想法

 

 

Creating True Peace: Ending Violence in Yourself, Your Family, Your Community, and the World

Creating True Peace: Ending Violence in Yourself, Your Family, Your Community, and the World

 

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約