しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

「ダライ・ラマ 怒りを癒す」その6。怒りから心の平和へ。あなたの心を変える、瞑想の実践法。 “Dalai Lama: Healing Anger” No.6――From anger to peace of mind; how to practice meditation to transform your mind.

 

 

f:id:englishforhappiness:20190604062938j:plain

ダライ・ラマが解説する、あなたの想像力と体験を活かした、瞑想法の実践――
バイリンガルでお届けします。

Here I bring to you, both in English and in Japanese, Dalai Lama’s commentaries on the
practice of meditation which utilizes your imaginative faculty and experiences.

 

 

 

Let us do a meditation with a little bit of visualization. Imagine a scenario where someone
that you know very well, someone who is close or dear to you loses his or her temper,
either in a very acrimonious relationship, or in a situation where something else is
happening.

少々観想を交えた瞑想をやってみましょう。あなたがよく知っている人物、あなたと
ごく親密な人物が、とげとげしい雰囲気のなかで、あるいは何かの事件が起きて、激昂
している様子をシナリオにして頭の中で描いてみます。

 

 

This person shows all signs of being in an intense state of angry or hatred, loses all
mental composure, creates very negative “vibes,” even goes to the extent of harming
himself or herself and breaking things. Then reflect upon the immediate effects of intense
anger or hatred.

この人物はすっかり平常心を失い、癇癪を起し、ネガティブな波動をまきちらし、
物をも壊し、自身も傷つけんばかりです。このように癇癪を起した結果、どのような
ことが起きるか、ありありと想像してみます。

 

 

The reason why I think we should visualize this happening to others is because it is
easier to see the faults of others than to see our own faults. So visualize this, and even
see a physical transformation happening to that person. This person whom you feel
close to, whom you like, the very sight of whom gave you pleasure in the past, now turns
into this ugly, ugly person, even physically speaking. This is a kind of analytic meditation,
so do this meditation and visualization for a few minutes, in an analytical way, using your
imaginative faculty.

どうして他人の身に起きたこととして観想するのかというと、自分の失敗より他人の
失敗のほうがよくわかるからです。ごく親しい仲にあり、過去に楽しい想い出を与えて
くれたその本人が、怒りのあまり、すさまじい形相になっているのです。これも一種の
分析的瞑想といえます。想像力を用い、観想したこの状態を、数分の間維持します。

 

 

At the end of it, relate that to your own experience. Then resolve, “I shall never let myself
fall under the sway of such intense anger and hatred. Because if I do that, I will also be
in the same position and suffer all these consequences――lose my peace of mind, lose
my composure, assume this ugly physical appearance, and so on.

そして最後に、これをあなた自身の体験に 結びつけ、こう決意するのです。「今後
私は二度と激昂したり、癇癪を起したりはすまい。そんなことをすれば、これと同じ轍
を踏むことになる。怒りの果として、さまざまな苦が――心の平和を失い、冷静さを
失い、すさまじい形相になるといった結果がもたらされることになる」

 

 

Make that decision, and then remain in an absorptive meditation on this conclusion. So
the first part is an analytic meditation, and the second stage is an absorptive meditation.
このような結論に達したら、心静かにその状態を保ちます。最初の部分が分析的瞑想
であり、後半の部分が等至(とうじ→精神統一によって心が静かに保たれた状態)です。

 

 

If one can use one’s imaginative faculty and do this visualization practice, it can be very
powerful and very effective tool. For instance, in our day-to-day life we are exposed to
many events and scenarios, like television, films, and so on, in which there are scenes of
violence and sex, but it is possible to view them with an underlying mindfulness of the
effects of extremes, and instead of being totally overwhelmed by the sight, you can take
these scenes as a kind of indicator from which you can learn lessons.

このような想像力を用いた観想行は、あなたにとってきわめて効果的で強力な道具に
なってくれるはずです。例えばあなたは日々の生活で、テレビや映画を思わせる多くの
筋書きや場面に遭遇しているはずです。なかには暴力シーンもあれば、セックスシーン
もあるでしょう。しかし、そうした場面にでくわしても我を忘れることなく、極端に
反応すればどんな結果がみちびき出されるかを念頭において行動できるばかりか、逆に
こうした場面からしかるべき指針を得ることができるようになるのです。

 

 

One of the Tibetan Kadampa masters, Potowa, said that for a meditator who has
a certain degree of inner stability and realization, every experience comes as a teaching;
every event, every experience one is exposed to comes as a kind of learning experience.
I think this is very true.

カダム派の師ポトワは、ある程度の悟りと三昧を得た者にとっては、すべての体験が
教えになると述べています。すべての体験、すべての出来事が、ある種の教えとして
表れるのです。これはまさに真理だと思います。

 

 

 

Healing Anger: The Power of Patience from a Buddhist Perspective

Healing Anger: The Power of Patience from a Buddhist Perspective

 

 

   

The Way of the Bodhisattva: Shambhala

The Way of the Bodhisattva: Shambhala

  • 作者: Shantideva,The Padmakara Translation Group - translator,the Dalai Lama - foreword,Kunzang Pelden - commentary
  • 出版社/メーカー: Random House Audio
  • 発売日: 2018/07/03
  • メディア: Audible版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

ダライ・ラマ 怒りを癒す

ダライ・ラマ 怒りを癒す

 

 

 

菩薩を生きる 入菩薩行論

菩薩を生きる 入菩薩行論

 

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約