しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

「The Power of Now」その5。クリエイティブに考えるためのヒント。偉大なアイディアがひらめく時とは、思考が止まった状態の時? “The Power of Now” No.5――A tip for thinking creatively. Do creative breakthroughs come at a time of mental quietude?

 

f:id:englishforhappiness:20190628084445j:plain

「The Power of Now」は、「悟り」に関して、なるべく宗教色の薄い(ニュートラルな)
用語を使って書かれた、世界的ベストセラー。「世界で最も精神的に影響力のある
人物」と呼ばれている著者、エックハルト・トールによれば、「さとりをひらくこと
は、思考を超えたレベルに到達すること」――解説を、バイリンガルでお届けします。

“The Power of Now” is the world bestseller that is written about “enlightenment” using
terminology that is as neutral as possible. According to Eckhart Tolle, the author, who is
called “the most spiritually influential person in the world,” ”enlightenment means rising
above thought.” ―― more to come both in English and in Japanese.

 

 

 

Enlightenment means rising above thought, not falling back to a level below thought, the
level of an animal or a plant. In the enlightened state, you still use your thinking mind
when needed, but in a much more focused and effective way than before.

さとりをひらくことは、思考を超えたレベルに到達することです。さとりをひらいて
からでも、必要な時には、もちろん思考を使います。でも、その使い方はさとりを
ひらく前よりも、ずっと効率的だし、集中しています。

 

 

You use it mostly for practical purposes, but you are free of the involuntary internal
dialogue, and there is inner stillness. When you do use your mind, and particularly when
a creative solution is needed, you oscillate every few minutes or so between thought and
stillness, between mind and no-mind. No-mind is consciousness without thought.

さとりをひらいた人は、目的がある時だけ、思考力を使います。しかも、自分で
コントロールできない、「頭の中の声」はなくなり、心には静けさがあります。創造的
なアイディアを必要とする時には、思考が活動した状態と、ピッタリと止まった状態
を、何分かおきに交互に経験するものです。これは「思考状態」と「無心状態」とも
言えます。

 

 

Only in that way is it possible to think creatively, because only in that way does thought
have any real power. Thought alone, when it is no longer connected with the much
vaster realm of consciousness, quickly becomes barren, insane, destructive.

この方法でしか、わたしたちは真に創造的なアイディアを着想することはできません。
無限に広がる意識の領域とつながっていない思考は、破壊的なものをつくりだしたり、
時間がたたないうちに不毛になったりするものです。

 

 

The mind is essentially a survival machine. Attack and defense against other minds,
gathering, storing, and analyzing information――this is what it is good at, but it is not at
all creative.

思考力というものは、基本的には、人間にとって「サバイバルのための道具」です。
それが得意とするところは、情報の収集、保管、分析、さらにほかの思考に対する攻撃
や防御です。これらは、決して創造的な性質のものではありません。

 

 

All true artists, whether they know it or not, create from a place of no-mind, from inner
stillness. The mind then gives form to the creative impulse or insight.

真の芸術家というものは、本人が自覚しているか、いないかは別にして、思考が
ピッタリと止まった状態、すなわち「無心状態」で芸術を創造しているのです。
思考活動が止まっていない時には、わたしたちはクリエイティブなひらめき、洞察力を
かたちにできないのです。

 

 

Even the great scientists have reported that their creative breakthroughs came at a time
of mental quietude. The surprising result of a nation-wide inquiry among America’s most
eminent mathematicians, including Einstein, to find out their working methods, was that
thinking “plays only a subordinate part in the brief decisive phase of the creative act
itself.”

歴史に名を残す偉大な科学者たちも、快挙となるアイディアがひらめいたのは、思考が
止まった状態の時だった、と報告しています。アメリカ全土で、アインシュタイン
はじめとする、著名な数学者たちの成功の秘訣を探ろう、という調査が実施
されました。それによると、ほんの一瞬というひらめきの活動の中で、考えるという
行為は、補助的な役割しか果たしていないという、驚くべき結果が発表されました。

 

 

So I would say that the simple reason why the majority of scientists are not creative is
not because they don’t know how to think but because they don’t know how to stop
thinking!

とすると、大多数の科学者たちが、アインシュタインのようにクリエイティブでない
理由は、「頭の使い方を知らないから」というよりは、「頭の活動の止め方を知らない
から」ということが言えないでしょうか?

 

  

The Power of Now: A Guide to Spiritual Enlightenment (English Edition)

The Power of Now: A Guide to Spiritual Enlightenment (English Edition)

 

  

さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる

さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる

 

  

The Power of Now: A Guide to Spiritual Enlightenment

The Power of Now: A Guide to Spiritual Enlightenment

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約