しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

「鈴木大拙:禅と日本文化」その5。禅の修業が、優れた美意識につながる理由とは? “Daisetz Suzuki:Zen and Japanese culture” No.5――What is the reason why the discipline of Zen leads to a great aesthetic sense?

 

f:id:englishforhappiness:20190907071142j:plain

日本文化の基盤であると言われている禅。日本文化を世界に紹介することに多大な貢献
をした、鈴木大拙の名著で学びましょう。禅の修業を実践する人間から、優れた芸術家
が生まれる理由とは――解説を、バイリンガルで、どうぞ。

Zen is said to be the foundation of Japanese culture. Let’s learn Zen through the
masterpiece by Daisetz Suzuki, who made a great contribution to introducing Japanese
culture to the world. The reason why great artists come from those who practice the
discipline of Zen――more to come both in English and in Japanese.

 

 

 

There is another point in the discipline of Zen, or rather in the monastic life in which Zen
carries out its scheme of teaching; as the monastery is usually situated in the mountains,
its inmates are on the most intimate touch with nature, they are close and sympathetic
students of it. They observe plants, birds, animals, rocks, rivers, and other objects of
nature which people of the town leave unnoticed.

禅の修業、というよりむしろ禅がその教義を実践する僧院生活には、さらにべつの点が
存する。禅院は通例山林の間に在るので、そこに住むものは「自然」と密接な接触
する。そして、おのずから親しさと同情をもって「自然」にまなぶことになる。彼らは
鳥や動物や岩や川やその他市井の人々が気づかぬままにある自然物を観察する。

 

 

And what is specific of their observation is that it deeply reflects their philosophy or better
their intuition. It is not that of a mere naturalist. It penetrates into the life itself of the
objects the monks observe. Whatever they may paint of nature will inevitably be
expressive of this intuition; the “spirit of the mountains” will be felt softly breathing in their
works.

彼らの観察に特殊なところは、それが彼らの哲学、むしろ彼らの直観を深く反映する
ことである。それは単なる博物学者の観察ではなくて、禅僧たちはその観察する対象の
生命そのもののなかまで入りこまねばやまぬ。だから、いかなるものを描いても、
かならず、彼らの直観を表現することになって、「山や雲の精神」が、その作品の
なかにおだやかに息づいているのを、感じることができるのである。

 

 

The fundamental intuition the Zen masters gain through their discipline seems to stir up
their artistic instincts if they are at all susceptible to art. The intuition is apparently closely
related to the feeling for art, which impels the masters to create things beautiful, that is,
to express the sense of perfection through things ugly and imperfect.

禅匠たちが、いやしくも、芸術に対して感受性をもつ以上は、その鍛錬によってえた
根本的の直観は彼らの芸術的の本能を動かすにきまっている。直観は明らかに芸術感情
と密接に関係しているからそれによって禅匠たちは美を創造する、すなわち醜や不完全
なものを通して完全感を表現する。

 

 

The Zen masters may not make good philosophers but very frequently fine masters of
art, and even their technique is often of the first order; besides they know how to tell us
about something unique and original.

禅匠のなかには立派な哲学者にはなれなくても、すぐれた芸術家となれる者がしばしば
ある。その技術などもしばしば第一流のものがある。その上彼らはなにかしら特異で
かつ独創的なものを表わす法に通じている。

 

 

Of such examples is Muso the National Teacher (1275-1351) of “The Southern and the
Northern Court,” in the fourteenth century. He was a fine calligrapher and a great
landscape gardener; wherever he resided, at a quite a number of places in Japan, he
designed splendid gardens some of which are still in existence, well preserved after so
many years of changing times.

かかる好例の一つは吉野・室町時代の夢窓国師である。国師は名筆家であり、偉大な
造園家であった。国師は自分の滞在した日本各地に、立派な庭苑を計画し、その
あるものはいく変遷の年月をへて、現にいまも残っている。

 

  

対訳 禅と日本文化 - Zen and Japanese Culture

対訳 禅と日本文化 - Zen and Japanese Culture

 

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約