しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

仏教で読み解く「サピエンス全史」その3。「宗教」は、人類を統一した3つの原動力の1つだった? Reading “Sapiens: A Brief History of Humankind” through Buddhism. No.3――Has religion been the one of the 3 great unifiers of humankind?

 

f:id:englishforhappiness:20200217010915j:plain

「サピエンス全史」「ホモ・デウス」など、2000万部以上の世界的ベストセラーの
著者・ユヴァル・ノア・ハラリは、人類を統一し、グローバルな社会を形成した、3つ
の原動力があると主張しています。それは、「貨幣」、「帝国」、そして「宗教」。
仏教を学んでいるものとして、私は、第12章「宗教という超人間的秩序」にとくに興味
を持っています――バイリンガルで、どうぞ。

Yuval Noah Harari, who is the author of world best-sellers of over 20 million copies such
as “Sapiens: A Brief History of Humankind” “Homo Deus: A Brief History of Tomorrow,”
asserts that there have been the 3 great unifiers of humankind to formulate the global
society. They are “money,” “empires,” and “religion.” As a student of Buddhism, I am
particularly interested in the Chapter 12, “The Law of Religion.” ――more to come both
in English and in Japanese.

 

 

 

Today religion is often considered a source of discrimination, disagreement and disunion.
Yet, in fact, religion has been the third great unifier of humankind, alongside money and
empires.

今日、宗教は差別や意見の相違、不統一の根源と見なされることが多い。だがじつは、
貨幣や帝国と並んで、宗教もこれまでずっと、人類を統一する三つの要素の一つだった
のだ。

 

 

Since all social orders and hierarchies are imagined, they are all fragile, and the larger
the society, the more fragile it is. The crucial historical role of religion has been to give
superhuman legitimacy to these fragile structures.

社会秩序とヒエラルキーはすべて想像上のものだから、みな脆弱であり、社会が大きく
なればなるほど、さらに脆くなる。宗教が担ってきたきわめて重要な歴史的役割は、
こうした脆弱な構造に超人間的な正当性を与えることだ。

 

 

Religions assert that our laws are not the result of human caprice, but ordained by
an absolute and indisputable authority. This helps place at least some fundamental laws
beyond challenge, thereby ensuring social stability.

宗教では、私たちの法は人間の気まぐれではなく、絶対的な至上の権威が定めたものだ
とされる。そのおかげで、根本的な法の少なくとも一部は、文句のつけようのないもの
となり、結果として社会の安定が保証される。

 

 

Religions can thus be defined as a system of human laws that is founded on a belief in
superhuman laws.
This involves two distinct criteria:

したがって宗教は、超人間的な秩序の信奉に基づく、人間の規範と価値観の制度と定義
できる。これには、二つの異なる基準がある。

 

 

1 Religion is an entire system of laws, rather than an isolated custom or belief.
       Knocking on wood for good luck isn’t a religion. Even a belief in reincarnation does
       not constitute a religion, as long as it does not validate some concrete laws or
       norms.

1 宗教とはバラバラの習慣や信仰ではなく、ひとつにまとまった、規範と価値観の
       制度である。幸運を願って木を叩くのは、宗教ではない。生まれ変わりを信じる
       ことさえも、宗教とは言えない。それが、ある具体的な行動原理や基準を定める
       ものではないからだ。

 

 

2 To be considered a religion, the system of laws must claim to be based on
       superhuman laws rather than on human decisions. Professional football is not
       a religion, because despite its many rules, rites and often bizarre rituals, everyone
       knows that human beings invented football themselves, and FIFA may at any
       moment enlarge the size of the goal or cancel the offside rule.

2 宗教であると考えられる場合、その原理体系は、人間的な決定というより、
       超人間的な秩序に基づいていることを主張するに違いない。プロ・サッカーは宗教
       ではない。なぜなら、このスポーツには多くの決まり事や習慣、奇妙な儀式の数々
       があるものの、サッカー自体は人間が発明したものであることは誰もが承知して
       おり、国際サッカー連盟はいつでもゴールを大きくしたり、オフサイドのルールを
       なくしたりできるからだ。

 

 

Despite their ability to legitimize widespread social and political orders, not all religions
have actuated this potential. In order to unite under its aegis a larger expanse of territory
inhabited by disparate groups of human beings, a religion must possess two further
qualities.

宗教は、広く行き渡った社会秩序や政治秩序を正当化する能力を持っているとはいえ、
そのすべてがこの能力を発揮するわけではない。本質的に異なる人間集団が暮らす広大
な領域を傘下に統一するためには、宗教はさらに二つの特性を備えていなくては
ならない。

 

 

First, it must espouse a universal superhuman order that is true always and everywhere.
Second, it must insist on spreading this belief to everyone. In other words, it must be
universal and missionary.

第一に、いつでもどこでも正しい普遍的な超人間的秩序を信奉している必要がある。
第二に、この信念をすべての人に広めることをあくまで求めなければならない。
言い換えれば、宗教は普遍的であると同時に、宣教を行なうことも求められるのだ。

 

 

The best-known religions of history, such as Islam and Buddhism, are universal and
missionary. Consequently people tend to believe that all religions are like them. In fact,
the majority of ancient religions were local and exclusive. Their followers believed in local
deities and spirits, and had no interest in converting the entire human race. As far as we
know, universal and missionary religions began to appear only in the first millennium BC.
Their emergence was one of the most important revolutions in history, and made a vital
contribution to the unification of humankind, much like the emergence of universal
empires and universal money.

イスラム教や仏教のような、歴史上有数の宗教は、普遍的であり、宣教を行なって
いる。その結果、人々は宗教はみなそういうものだと思う傾向にある。ところが、古代
の宗教の大半は、局地的で排他的だった。信者は地元の神々や霊を信奉し、全人類を
改宗させる意図は持っていなかった。私たちの知るかぎりでは、普遍的で、宣教を
行なう宗教が現れ始めたのは、紀元前1000年紀だ。そのような宗教の出現は歴史上屈指
の重要な革命であり、普遍的な帝国や普遍的な貨幣の出現とちょうど同じように、
人類統一に不可欠の貢献をした。

 

 

Sapiens: A Brief History of Humankind

Sapiens: A Brief History of Humankind

  • 作者:Yuval Noah Harari
  • 出版社/メーカー: Vintage
  • 発売日: 2015/04/30
  • メディア: ペーパーバック
 

  

 

 

Sapiens: A Brief History of Humankind

Sapiens: A Brief History of Humankind

  • 作者:Yuval Noah Harari
  • 出版社/メーカー: Audiobooks
  • 発売日: 2018/07/05
  • メディア: CD
 

 

※ His latest work(最新作)

 

21 Lessons for the 21st Century

21 Lessons for the 21st Century

  • 作者:Yuval Noah Harari
  • 出版社/メーカー: Vintage
  • 発売日: 2019/08/22
  • メディア: ペーパーバック
 

 

21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考

21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考

 

  

21 Lessons for the 21st Century

21 Lessons for the 21st Century

  • 作者:Yuval Noah Harari
  • 出版社/メーカー: Random House Audio
  • 発売日: 2018/09/04
  • メディア: CD
 

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約