しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

「ゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想入門」。その5。ブッダが悟った、「自分」というものの現実、究極の真理とは?”The Art of Living: Vipassana Meditation” No.5――What is the ultimate reality of “the self”, realized by the Buddha?

 

f:id:englishforhappiness:20200606070118j:plain

現代科学が証明している、人間存在の本質を、ブッダは2500年以上前に悟っていた――
解説を、バイリンガルで、どうぞ。

Over 2,500 years ago, the Buddha realized the essence of human being proven by
modern science――more to come both in English and in Japanese.

 

 

 

We may give a river a name but actually it is a flow of water never pausing in its course.
We may think of the light of a candle as something constant, but if we look closely, we
see what it is really a flame arising from a wick which burns for a moment, to be replaced
at once by a new flame, moment after moment. We talk of the light of an electric lamp,
never pausing to think that in reality it is, like the river, a constant flow, in this case a flow
of energy caused by very high frequency oscillations taking place within the filament.

川とわたしたちが呼ぶものは、実はたえまない水の流れである。ローソクの火は
止まっているように見えるが、よく見るとローソクの芯から生じた炎がつぎから
つぎへと燃えている。一つの炎が燃え、その瞬間またつぎの炎が燃える。一瞬一瞬、炎
が燃えつづけている。電球の光も川のように連続した流れである。フィラメントの
なかの高周波によって生じるエネルギーの流れなのである。

 

 

Every moment something new arises as a product of the past, to be replaced by
something new in the following moment. The succession of events is so rapid and
continuous that it is difficult to discern. At a particular point in the process one cannot
say that what occurs now is the same as what preceded it, nor can one say that it is not
the same. Nevertheless, the process occurs.

しかし、わたしたちはいちいちそこまで考えない。一瞬一瞬、過去の産物として新しい
ものが生まれ、つぎの瞬間、またべつの新しいものが生まれる。この現象はとてつも
ないスピードで切れ目なく起こり、わたしたちには感じ取る力がない。このプロセスの
ある一瞬をとらえて、その一瞬の現象が直前の現象と同じだともいえないし、また同じ
でないともいえない。だが、いずれにしろプロセスは進行してゆく。

 

 

In the same way, the Buddha realized, a person is not a finished, unchanging entity but
a process flowing from moment to moment. There is no real “being,” merely an ongoing
flow, a continuous process of becoming.

同様に人間は完成品でも不変の存在でもなく、一瞬一瞬、休みなく流れつづける
プロセスにすぎない、とブッダはさとった。ほんとうに「存在している」ものなど
なにもない。ただ現象のみが起こりつづけている。ひたすら何かに「なる」という
プロセスが起こっているにすぎないのである。

 

 

Of course in daily life we must deal with each other as persons of more or less defined,
unchanging nature; we must accept external, apparent reality, or else we could not
function at all. External reality is a reality, but only a superficial one. At a deeper level the
reality is that the entire universe, animate or inanimate, is in a constant state of
becoming――of arising and passing away.

もちろん、日常生活ではお互いに一個の人間としてそれなりに対処してゆかなければ
ならない。そうしなければ生きてゆけない。外面的な現実も一つの現実ではある。
だが、それはうわべの現実にすぎない。より深いレベルの現実を見れば、生物、無生物
を問わず、宇宙全体がたえずなにかに「なる」というプロセスの集まりであり、
生まれては消える現象なのである。

 

 

Each of us is in fact a stream of constantly changing subatomic particles, along with
which the processes of consciousness, perception, sensation, reaction change even more
rapidly than the physical process.

実際、わたしたちはだれもがみな休みなく変化する微粒子 (素粒子) の流れであり、
そこに意識、知覚、感覚、反応という心のプロセスが組み込まれ、からだのプロセス
よりもさらに高速で変化しているというのである。

 

 

This is the ultimate reality of the self with which each of us is so concerned. This is the
course of events in which we are involved. If we can understand it properly by direct
experience, we shall find the clue to lead us out of suffering.

これこそが究極の真理である。だれもがいちばん関心を持っている「自分」というもの
の現実である。これこそが、わたしたちが巻き込まれた世界のからくりだ。この現実を
自分でじかに体験し、正しく理解することができたら、苦から脱け出すいとぐちを
見つけることができるだろう。

 

 

The Art of Living: Vipassana Meditation

The Art of Living: Vipassana Meditation

  • 作者:WILLIAM HART
  • 発売日: 2008/11/30
  • メディア: ペーパーバック
 

 

 

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約