しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

「The Power of Now」その9。「いまに在る」=「時間から解放される」と、何が変わるか? “The Power of Now” No.9――What difference will ”to be in the Now”=”to be free of time” make?.

f:id:englishforhappiness:20190706080153j:plain

「The Power of Now」は、「悟り」に関して、なるべく宗教色の薄い(ニュートラルな)
用語を使って書かれた、世界的ベストセラー。「世界で最も精神的に影響力のある
人物」と呼ばれている著者、エックハルト・トールは、繰り返し「いまに在る」ことの
大切さを強調しています。過去や未来という時間から解放された時、私たちに何が
起こるか?――解説を、バイリンガルでお届けします。

“The Power of Now” is the world bestseller that is written about “enlightenment” using
terminology that is as neutral as possible. Eckhart Tolle, the author, who is called “the
most spiritually influential person in the world,” repeatedly puts stress on the importance
of “being in the Now.” What will happen to us when we are free of time, which is past and
future? ――more to come both in English and in Japanese.

 

 

 

To be free of time is to be free of the psychological need of past for your identity and
future for your fulfillment. It represents the most profound transformation of
consciousness that you can imagine.

時間から解放されると、アイデンティティを求めて過去にしがみつくことを止め、
目標達成を求めて未来にしがみつくことを止めます。これは、あなたの想像をはるかに
超えるほど、ダイナミックな意識の変容です。

 

 

In some rare cases, this shift in consciousness happens dramatically and radically, once
and for all. When it does, it usually comes about through total surrender in the midst of
intense suffering. Most people, however, have to work at it.

ごく稀に意識の変容が荒療治的に起こるために、自分から働きかけをしなくてすむ
ケースもあります。これは、極限状態の苦しみのさなかで、すべてを手放す境地に
達するからです。しかし、ほとんどの人は自主的に意識の変容にとりくまねば
なりません。

 

 

When you have had your first glimpses of the timeless state of consciousness, you begin
to move back and forth between the dimensions of time and presence. First you become
aware of just how rarely your attention is truly in the Now. But to know that you are not
present is a great success: that knowing is presence――even if initially it only lasts for
a couple of seconds of clock time before it is lost again.

時間にしばられない意識を、一度でも体験すると、その後はその状態と、「時間に
しばられた意識」の状態を、かわりばんこに体験するようになります。自分が「いまに
在る」時が、どれほど稀であるかにも気づいて、驚くことでしょう。でも、自分が
「いまに在ない」と気づくことは大きな進歩です。たとえその状態が、時間にして
ほんの二、三秒だとしても、そう気づいた時のあなたは「在る」からです。

 

 

Then, with increasing frequency, you choose to have the focus of your consciousness in
the present moment rather than in the past or future, and whenever you realize that you
had lost the Now, you are able to stay in it just a couple of seconds, but for longer
periods as perceived from the external perspective of clock time. So before you are
firmly established in the state of presence, which is to say before you are fully conscious,
you shift back and forth for a while between consciousness and unconsciousness,
between the state of presence and the state of mind identification. You lose the Now, and
you return to it, again and again. Eventually, presence becomes your predominant state.

いったんそれに気づくと、次第に、過去や未来よりも「いま」に焦点を当てる回数を、
自分から増やすようになるものです。「いまに在る」状態を、しっかりと確立させる
までは、「いまに在る状態」と、「無意識状態(思考を自分自身とみなしている状態)」
のあいだを、振り子のように行ったり来たりします。「いま」を失っては、
とりもどし、また失ってはとりもどすのくりかえしです。最終的には、「いまに在る」
状態が優勢になります。

 

 

For most people, presence is experienced either never at all or only accidentally and
briefly on rare occasions without being recognized for what it is. Most humans alternate
not between consciousness and unconsciousness but only between different levels of
unconsciousness.

大多数の人は、「いまに在る」状態を、生涯で一度も経験することがないか、経験した
としても、偶然で、それがなんであったのか認識することもなく、つかの間の出来事で
終わってしまうかのどちらかです。たいていは、「いまに在る状態」と「無意識状態」
のあいだではなく、いろいろなレベルの「無意識状態」の中で、さまよっているもの
です。

 

 
 

The Power of Now: A Guide to Spiritual Enlightenment (English Edition)

The Power of Now: A Guide to Spiritual Enlightenment (English Edition)

 

  

さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる

さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる

 

  

The Power of Now: A Guide to Spiritual Enlightenment

The Power of Now: A Guide to Spiritual Enlightenment

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約