しあわせになる英語 English for Happiness

仏教、哲学、心理学をバイリンガルで学ぶ。

「スティーブ・ジョブズの愛読書:禅マインド、ビギナーズ・マインド」。その7。集中できないとき、自分自身をコントロールする最善の方法とは? “Zen mind, Beginner’s mind” No.7――What is the best way to control yourself when you cannot concentrate?

坐禅において瞑想を実践する時、あなたは、いかに自分の心がほとんど集中できず彷徨っているかを経験するでしょう。自分自身をどのようにしてコントロールするか? アップルの創業者・スティーブ・ジョブスに決定的な影響を与えた、禅の解説書から――バイリン…

「スティーブ・ジョブズの愛読書:禅マインド、ビギナーズ・マインド」。その6。坐禅の呼吸法で、一瞬一瞬を生きれば、あなたの人生は真に安定する? “Zen mind, Beginner’s mind” No.6――If you live moment after moment by the way of breathing in zazen, would your life truly become stable?

坐禅の呼吸が、あなたにもたらす最大の恩恵の一つ。それは、あなたの人生に無用な混乱がなくなる、ということ。アップルの創業者・スティーブ・ジョブスに決定的な影響を与えた、禅の解説書から――バイリンガルで、どうぞ。 One of the greatest benefits tha…

「スティーブ・ジョブズの愛読書:禅マインド、ビギナーズ・マインド」。その5。坐禅の呼吸法で、あなたは、あなたと宇宙の関係に気づく? “Zen mind, Beginner’s mind” No.5――Will the way of breathing in zazen enable you to be aware of the relationship between you and the universe?

坐禅において呼吸は非常に大切だと言います。それは、単に技術的な問題ではなく、あなたという存在の根本に気づくことができる、素晴らしい行為。 アップルの創業者・スティーブ・ジョブスに決定的な影響を与えた、禅の解説書から――バイリンガルで、どうぞ。…

「スティーブ・ジョブズの愛読書:禅マインド、ビギナーズ・マインド」。その4。正しい坐禅の姿勢をとれば、ブッダが本当に求めたことがわかる? “Zen mind, Beginner’s mind” No.4――Will you be able to get the picture the Buddha was truly seeking for, if you take the right posture of zazen?

坐禅の正しい姿勢から、ブッダが求めた真実がわかる? アップルの創業者・スティーブ・ジョブスに決定的な影響を与えた、禅の解説書から――バイリンガルで、どうぞ。 Will you be able to learn the truth for which the Buddha was seeking, from the right p…

「スティーブ・ジョブズの愛読書:禅マインド、ビギナーズ・マインド」。その3。正しい坐禅の姿勢と、その深い意味とは? “Zen mind, Beginner’s mind” No.3――What are the right posture of zazen and its profound meaning?

坐禅の正しい姿勢と、その深い意味について、アップルの創業者・スティーブ・ジョブスに決定的な影響を与えた、禅の解説書から――バイリンガルで、どうぞ。 The right posture of zazen and its profound meaning are given commentaries on in the practical…

「スティーブ・ジョブズの愛読書:禅マインド、ビギナーズ・マインド」。その2。これがわかれば、禅がわかり、仏教がわかる?: 「二つにならない」。 “Zen mind, Beginner’s mind” No.2――If you understand this, will you be able to understand Zen, and Buddhism?: “Not to be dualistic.”

東洋と西洋の考え方を比べた時、良く言われるのは「非二元論」か「二元論」の違いです。とくに宗教において、神と人間とを分けるキリスト教の二元論に対して、そうではない仏教や道教など東洋的思想との違いが際立つと言います。禅においても、大切なことは…

「スティーブ・ジョブズの愛読書:禅マインド、ビギナーズ・マインド」。その1。禅の修行において、最も大切なこと: ビギナーズマインド(初心)。 “Zen mind, Beginner’s mind” No.1――The most important thing for practice of Zen: Beginner’s mind.

アップルの創業者、スティーブ・ジョブズを、根本的に変えた、禅。彼の「禅のバイブル」として有名な名著を紹介――バイリンガルで、どうぞ。 Zen fundamentally transformed Steve Jobs, a founder of Apple. I would like to introduce the masterpiece whic…

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その15。禅が、あなたを、根本的に変える理由とは? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.15――Why will Zen fundamentally transform you?

現在、世界中の人々が禅の魅力にとりつかれており、「自分を変えたい」と座禅の修行のために来日する外国人も少なくありません。事実、アップルの創業者、スティーブ・ジョブズを、根本的に変えた、禅。20世紀を代表する心理学者の一人、エーリッヒ・フロム…

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その15。「本当の私」に出会えば、人は根本から変わることができる? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.15――Will I be able to fundamentally transform myself, if I meet “real me”?

あなた自身の本性を知りたいと思う時、障壁になっているもの。それは、あなたの知性。20世紀を代表する心理学者の一人、エーリッヒ・フロムが禅の視点から解説――バイリンガルで、どうぞ。 When you want to know your own nature, there is an obstacle: you…

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その14。瞑想の目的「悟り」とは何か? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.14――What is “satori” which is the aim of meditation?

「悟り(enlightenment)」」は、海外でもそのまま「satori」で通用します。しかし、その内容となると非常に多くの誤解が広がっている言葉でもあります。 20世紀を代表する心理学者の一人、エーリッヒ・フロムが、悟りとは何かを解説――バイリンガルで、どうぞ…

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その13。禅は、あなたに本当の意味での「自由」をもたらすことができる? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.13――Will Zen be able to bring to you “freedom,” in a true sense?

禅が根本的に目指しているもの、つまり、あなたが座禅をしてもたらされる恩恵とは、本当の意味での「自由」だと言います。20世紀を代表する心理学者の一人、エーリッヒ・フロムの解説――バイリンガルで、どうぞ。 The basic aim of Zen, that is, the benefit…

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その12。東洋の禅と西洋の精神分析が共通して目指す、人間にとっての幸せ=「well-being (最良の状態) 」とは何か? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.12――What is “well-being,” happiness for man, which is the common aim of Zen in the East and psychoanalysis in the West?

結局、東洋の禅も西洋の精神分析も、目指すものは同じ、つまり、人間にとっての幸せ=「well-being (最良の状態) 」だと言います。20世紀を代表する心理学者の一人、エーリッヒ・フロムの解説――バイリンガルで、どうぞ。 After all, it is said that Zen in t…

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その11。ニーチェの「神は死んだ」に代表される、宗教観の変化によって、西洋が失った大切なものとは? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.11――What is the precious thing which the West lost by the change of its religious ideas, represented by Nietzsche’s remark, “God is dead”?

19世紀後半、西洋は、宗教への態度を一変させました。ニーチェいわく「神は死んだ」と。その時、西洋が失った大切なもの、それはまだ東洋には残っていると言います。20世紀を代表する心理学者の一人、エーリッヒ・フロムの解説――バイリンガルで、どうぞ。 In…

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その10。「禅」を極めた人が到達する驚きの境地とは? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.10――What is an amazing stage that those who have mastered “Zen” reach?

今、瞑想に取り組む人が増えていますが、その瞑想の本家本元「禅」を極めると、人はどのような境地に到達することができるのか?中国の伝説の禅の達人・趙州の場合を、鈴木大拙が解説しています――バイリンガルで、どうぞ。 Nowadays, more and more people t…

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その9。東洋と西洋の考え方の違いは、どこにあるのか? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.9――Where can you find the difference between the way of thinking in the East and in the West?

東洋と西洋の考え方を比べた時、良く言われるのは「非二元論」か「二元論」の違いです。とくに宗教において、神と人間とを分けるキリスト教の二元論に対して、そうではない仏教や道教など東洋的思想との違いが際立つと言います。西洋に東洋的思想を紹介した…

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その8。ブッダに学ぶ「あなたの人生の意味」の見つけ方とは? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.8――How will you be able to find “the meaning of your life,” learning from the Buddha?

「あなたの人生の意味」を見つけたい時、「知性」に頼るのではなく、別の確実な方法があると言います。「禅の達人」鈴木大拙の言葉に耳を傾けてみましょう――バイリンガルで、どうぞ。 When you want to find “the meaning of your life,” instead of being d…

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その7。あなたを窮地から救うのは、「知性」ではない? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.7――Will your “intellect” be unable to save you from the predicament?

人生において本当にどうしようもない状況に陥った時、「知性」というものは頼りにならないことが多いと言います。では、何が、あなたを窮地から救うのか? 「禅の達人」鈴木大拙の言葉に耳を傾けてみましょう――バイリンガルで、どうぞ。 When you get into a …

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その6。科学では決して見つけることができない「自己の正体」とは何か? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.6――What is “the real nature of Self,” that you can never find through science?

「自己」というものの正体を知りたいと思う時、科学は、自己という対象から離れ、客観的にそれを追求しようとします。これに対して、禅はまったく違うやり方で、自己の正体に迫ると言います。でも、どうやって?「禅の達人」鈴木大拙の言葉に耳を傾けてみまし…

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その5。剣術の奥義に達したサムライの「心の秘密」とは? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.5――What is “the secret of mind” acquired by a samurai who has reached to the highest degree of swordsmanship?

時代劇に登場するような、一瞬で相手を倒す剣の達人は、実際に存在していたと言います。その「心の秘密」に迫るため、「禅の達人」鈴木大拙の言葉に耳を傾けてみましょう――バイリンガルで、どうぞ。 It is said that a master of swordsmanship who could de…

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その4。禅僧が教える「剣術の極意」とは? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.4――What is ” the secret of swordsmanship” which a Zen monk teaches?

鎌倉時代以降、将軍を始めとする武士たちの多くが禅に傾倒しています。そして、敵に勝つための「剣術の極意」も、禅の精神から学んでいると言うのです。「禅の達人」鈴木大拙の言葉に耳を傾けてみましょう――バイリンガルで、どうぞ。 Since the Kamakura per…

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その3。私たちの日常の暮らしの中にある、「禅の極意」とは? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.3――What are ” the secrets of Zen” which lie in our daily lives?

これまで、スティーブ・ジョブズを始めとする西洋人の多くが、「禅の極意」を極めようと努力してきました。はたして私たち日本人は、どこまで知っているのでしょうか? 「禅の達人」鈴木大拙の言葉に耳を傾けてみましょう――バイリンガルで、どうぞ。 So far, …

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その2。生きていることは、そのままで「芸術」? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.2――Is being alive “an art” as it is?

科学教育を受けた私たちの多くが、生きていることの意味が見つけられず、不幸に なっていると言います。「人間の幸せ」という観点から見て、科学的思考のどこに問題 があるのでしょうか? 科学の対極にある「禅」の達人であった、鈴木大拙の言葉に耳を 傾けて…

「鈴木大拙・エーリッヒ・フロム: 禅と精神分析」。その1。日本の精神性「禅」と、西洋の精神分析が出会う場所とは? “Zen Buddhism and Psychoanalysis” No.1――Where does “Zen Buddhism,” Japanese spirituality, meet Western psychoanalysis?

西洋人と仏教の話をすると、しばしば「禅」について質問されます。日本人を、「禅の達人」のように考えている西洋人は、多いようです。今回から、西洋への禅の伝道師・鈴木大拙と20世紀を代表する心理学者のひとりエーリッヒ・フロムが共著した、非常に興味…

「エーリッヒ・フロム: 精神分析と宗教」。その13。「神」とは、言葉では描けないもの? “Erich Fromm: Psychoanalysis and Religion” No.13――Is “God” the one that you cannot describe in words?

西洋人にとって「神」は、すべてに影響を与えている存在。アメリカではとくに、「神の下、ひとつの国家」という言葉で、その重要性は認識されています。では、そもそも、その「神」とは何か? 20世紀を代表する心理学者のひとりエーリッヒ・フロムの言葉に耳…

「エーリッヒ・フロム: 精神分析と宗教」。その12。これからは、人類を幸せにするのは、西洋ではなく東洋の宗教? “Erich Fromm: Psychoanalysis and Religion” No.12――From now on, is the religion to make humanity happy not Western but Eastern one?

東洋の宗教とくに仏教への関心が、世界中に広まっています。それは、キリスト教を始めとする西洋の宗教が行き詰っているからでしょうか? 20世紀を代表する心理学者のひとりエーリッヒ・フロムの言葉に耳を傾けてみましょう――バイリンガルで、どうぞ。 Intere…

「エーリッヒ・フロム: 精神分析と宗教」。その11。宗教で幸せになることが以前より難しくなっているのは、「科学の発達」のせいではない? “Erich Fromm: Psychoanalysis and Religion” No.11――The reason why religion makes you less happy than before: is it not because of “development of science” ?

科学の発達で、人は宗教の言うことが信じられなくなり、不幸になった、というのは、実は、大きな誤解。最新の科学、とくに量子力学が描く宇宙は、宗教とくに仏教が説く宇宙に驚くほど近づいています。現代人の不安と不幸の主な原因は、「経済機構の発達」に…

「エーリッヒ・フロム: 精神分析と宗教」。その10。あなたは、宗教を通して、宇宙との「一体感」を得ることができる? “Erich Fromm: Psychoanalysis and Religion” No.10――Can you get “oneness” with the universe through religion?

宗教とくに仏教は、3つの要素にまとめることができると言います。それは、「慈悲」「平等」「一体感」。なかでも「一体感」に関して、20世紀を代表する心理学者のひとりエーリッヒ・フロムの言葉に耳を傾けてみましょう――バイリンガルで、どうぞ。 It is sai…

「エーリッヒ・フロム: 精神分析と宗教」。その9。宗教に関心を持つ人と、持たない人との違いとは? “Erich Fromm: Psychoanalysis and Religion” No.9――What is the difference between those who are interested in religion and those who are not?

人は何をきっかけにして宗教に興味を持ち始めるのか? そこには、生きていることへの「驚き」があると言う――20世紀を代表する心理学者のひとりエーリッヒ・フロムの言葉に耳を傾けてみましょう――バイリンガルで、どうぞ。 What triggers your interest in rel…

「エーリッヒ・フロム: 精神分析と宗教」。その8。「愛すること」は、実は、あなたが思っているよりはるかに難しい? “Erich Fromm: Psychoanalysis and Religion” No.8――In fact, is “to love” far more difficult than you think it is?

「愛すること」は、「愛されること」より簡単、という思い込みが、あなたを真の愛から遠ざけている?――20世紀を代表する心理学者のひとりエーリッヒ・フロムの言葉に耳を傾けてみましょう――バイリンガルで、どうぞ。 Does the misunderstanding that “to love…

「エーリッヒ・フロム: 精神分析と宗教」。その7。あなたの心の「独立」を阻む原因: 「近親相姦」の本当の意味とは? “Erich Fromm: Psychoanalysis and Religion” No.7――A cause to prevent you from being mentally “independent” : What is the true meaning of “incest” ?

人は独立し、自由でなければならない。しかし、それを阻む主な原因のひとつが「近親相姦」であると言う。 ――20世紀を代表する心理学者のひとりエーリッヒ・フロムの言葉に耳を傾けてみましょう――バイリンガルで、どうぞ。 Man must be independent and free.…