しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

「ダライ・ラマ、イエスを語る」。その8。聖書の視点から「あなたの慈悲の心を高める瞑想」の具体的なやり方とは? “Dalai Lama: The Good Heart” No.8――What is the concrete way of “meditation to enhance compassion within you” from the perspective of the Bible?

 

f:id:englishforhappiness:20200912025707j:plain

世界的な仏教指導者である、ダライ・ラマが語る、聖書の視点から「あなたの慈悲の心
を高める瞑想」の具体的なやり方――解説を、バイリンカルで、どうぞ。

Dalai Lama, the world Buddhist leader, talked about the concrete way of “meditation to
enhance compassion within you” from the perspective of the Bible――more to come
both in English and in Japanese.

 

 

 

Let us take the example of meditating on love and compassion in the Christian context.
In an analytical aspect of that meditation, we would be thinking along specific lines, such
as the following: to truly love God one must demonstrate that love through the action of
loving fellow human beings in a genuine way, loving one’s neighbor.

まずひとつの例として、キリスト教のコンテキストの中で語られる愛と慈悲を、
どうやって瞑想していくかについて、お話してみましょう。瞑想の分析的な部分では、
たとえばこう考えます。神を真に愛するには、他者を純粋なかたちで愛するという行動
によって、その愛を示さなければならない、つまり隣人を愛することだ、と。

 

 

One might also reflect upon the life and example of Jesus Christ himself, how he
conducted his life, how he worked for the benefit of other sentient beings, and how his
actions illustrated a compassionate way of life. This type of thought process is the
analytical aspect of meditation on compassion. One might meditate in a similar manner
on patience and tolerance.

また、イエス・キリストの生涯とその生涯をとおして示された例について、考えること
もできるでしょう。イエスというお方は、どのように生きたのか、生き物たちのために
どのように働いて下さったのか、また、その行動は慈悲にみちた生き方の象徴であると
いうことなどにも、考えがおよぶかもしれません。このように内省するやり方を、慈悲
についての分析的な瞑想とみなすことができます。忍耐や寛容についても、同じように
瞑想することができます。

 

 

These reflections will enable you to develop a deep conviction in the importance and
value of compassion and tolerance. Once you arrive at that certain point where you feel
totally convinced of the preciousness of and need for compassion and tolerance, you will
experience a sense of being touched, a sense of being transformed from within.

このように深く考えることは、慈悲と寛容の大切さと価値に、深いところで気づくこと
につながります。慈悲と寛容がいかに大切であるか、またどれほど必要なのかを心から
確信するようになると、何かに触れられたような感覚、内側からの変容が起こっている
ような感覚を得るでしょう。

 

 

At this point you should place your mind single-pointedly in that conviction, without
applying any further analysis. Your mind should rather remain single-pointedly in
equipoise; this is the absorptive or placement aspect of meditation on compassion. This
both types of meditation are applied in one meditation session.

そうなったら、今度はもう何の分析も加えずに、その確信したことだけに心を集中
させるようにするのです。心を静かに集中させます。これが、慈悲についての集中の
瞑想です。このように、一度の瞑想で、二つの種類の瞑想をするのです。

 

 

Why are we able, through the application of such meditative techniques, not only to
develop but to enhance compassion? This is because compassion is a type of emotion
that possesses the potential for development.

このように瞑想をすることで、慈悲の心を育てるだけでなく、高めていくことができる
のは、なぜでしょうか。それは、慈悲というものが、成長のための潜在力をそなえて
いる感情だからです。

 

 

Generally speaking, we can point to two types of emotions. One is more instinctual and is
not based on reason. The other type of emotion――such as compassion or
tolerance――is not so instinctual but instead has a sound base or grounding in reason
and experience.

おおまかに言って、感情には二種類あります。ひとつは、より本能的で理性によらない
ものです。もうひとつの種類の感情は、慈悲や寛容のような、本能によるものでは
なく、理性と経験に基づくものです。

 

 

When you clearly see the various logical grounds for their development and you develop
conviction in these benefits, then these emotions will be enhanced.

もしあなた方が、そういう感情が育っていくために必要な、いくつかの論理的な土台を
はっきりと理解するようになり、それがよいものであるという確信を深めていくなら
ば、こうした感情はいよいよ高みへ向かっていくものなのです。

 

 

What we see here is a joining of intellect and heart. Compassion represents the emotion,
or heart, and the application of analytic meditation applies the intellect. So, when you
have arrived at that meditative state where compassion is enhanced, you see a special
merging of intellect and heart.

このとき知性と心はひとつになります。慈悲は感情を、言い換えれば心を表わし、
分析的な瞑想は知性を働かせます。ですから、あなた方の瞑想が深まって、慈悲の感情
が高みにたどりついていくとき、そこでは知性と心との、特別な融合が起こっているの
です。

 

The Good Heart: His Holiness the Dalai Lama

The Good Heart: His Holiness the Dalai Lama

  • 作者:Lama, Dalai
  • 発売日: 2002/08/01
  • メディア: ペーパーバック
 

 

 

  

The Good Heart: A Buddhist Perspective on the Teachings of Jesus

The Good Heart: A Buddhist Perspective on the Teachings of Jesus

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約