しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

「ダライ・ラマ、イエスを語る」。その16。仏教の修行にある「精神のトレーニング」とは何か? “Dalai Lama: The Good Heart” No.16――What is “mind training” in the Buddhist practice?

 

f:id:englishforhappiness:20200927235028j:plain

あなたに「他人の存在」の大切さを気づかせてくれる、「精神のトレーニング」を
ダライ・ラマが解説――バイリンカルで、どうぞ。

Dalai Lama gives us commentaries on “mind training” which allows us to be aware of the
preciousness of “the presence of others” ――more to come both in English and in
Japanese.

 

 

 

In this context, I would like to point out a particular element in the practice of the
bodhisattva path that might be suitable for a Christian to practice. There is a special
category of teachings and practices known as lo jong: thought transformation, or mind
training.

大乗仏教の菩薩道の修行の中には、クリスチャンが実践してもいいのではないかと
思われるものがありますので、お話しましょう。「ロジョン (lo jong) 」という名前で
知られている精神のトレーニングのことです。この言葉は、「思考の改造」とか「心の
鍛錬」とかいった意味を、持っています。

 

 

There is a special way of reflecting upon the kindness of all sentient beings, in this
context all human beings, that is described in some of the literature.

すべての生き者たち、いまの話題でいいますと、すべての人類が自分のうちにはらんで
いる優しさないし親切の感情について、深く思いをこらすための方法として、この
ロジョンがいくつもの本の中に、詳しく解説されています。

 

 

For example, we can easily perceive the kindness of someone who is directly involved in
our life and our upbringing. But if you examine the nature of your existence, including
your physical survival, you will find that all the factors that contribute to your existence
and well-being――such as food, shelter, and even fame――come into being only
through the cooperation of other people.

たとえば、私たちは、自分の人生をみつめてみて、とくに自分が幼い頃に他人の親切に
よって育てられていたことを思い起こしてみるのです。そうすると、自分を取り囲んで
いた人々の優しさや親切に、すぐに気がつくようになります。肉体的に生きることを
可能にしてくれているものばかりではなく、自分の人間としての生存を考えてみても、
自分が生きていられるということ、しかも幸福でさえあることを可能にしてくれている
すべてのものが、そうですね、たとえば食べ物であるとか、住む家であるとか、
あるいはまた名声などというものでさえ、そのすべてが他の人々の協力なしには
ありえないことばかりだということに気づきます。

 

 

If you think along these lines, you will begin to recognize the kindness of all others. And
if you are a spiritual practitioner, you will also be aware that all of the major spiritual
traditions of the world recognize the preciousness of altruism and compassion.

こう考えますと、すべての他人の存在がはらんでいる親切に気づくようになります。
霊性の修行をしている方なら、すべての主要な霊性の伝統の中では、利他主義と慈悲が
とても尊いものとされてきたことにも、お気づきになるはずです。

 

If you examine this precious mind or emotion of altruism, of compassion, you will see
that you need an object to generate even this feeling. And that object is a fellow human
being. From this point of view, that very precious state of mind, compassion, is
impossible without the presence of others. Every aspect of your life――your religious
practice, your spiritual growth, even your basic survival――is impossible without others.

利他主義と慈悲という尊い精神ないし感情を調べてみると、この気持ちを作り出すため
にさえも、対象となるものが必要なことがわかります。この対象となるものとは、
ほかの人間の存在です。この観点からいくと、慈悲という、この素晴しく尊い精神状態
は、他人の存在なしには不可能なのです。あなたの人生のすべての側面において、
それはたとえば宗教的な実践であれ、霊的な成長であれ、あるいは基本的な存在で
さえも、他人なしには不可能なのです。

 

 

When you think along such lines, you will find sufficient grounds to feel connected with
others, to feel the need to repay their kindness. In light of this convictions, it becomes
impossible to believe that some people are totally irrelevant to your life or that you can
afford to adopt an indifferent attitude toward them. There are no human beings who are
irrelevant to your life.

こうやって考えると、自分は深く他人と結びついていると感じることができますし、
他人の親切に報いなければならないと感じるでしょうね。こう納得できれば、自分の
人生にまったく無関係な人がいるとか、その人たちには無関心な態度をとってもいい
などとは思えなくなります。あなたの人生に無関係な人間など、この世には一人も
いないのです。

 

 

The Good Heart: His Holiness the Dalai Lama

The Good Heart: His Holiness the Dalai Lama

  • 作者:Lama, Dalai
  • 発売日: 2002/08/01
  • メディア: ペーパーバック
 

 

   

The Good Heart: A Buddhist Perspective on the Teachings of Jesus

The Good Heart: A Buddhist Perspective on the Teachings of Jesus

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約