しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

マインドフルネスのない心は「自動操縦状態」?「マインドフルネス ストレス低減法」その4

f:id:englishforhappiness:20180218072647p:plain

マインドフルネス(気づき)のない生活とはどういうものなのか?マサチューセッツ
大学メディカル・センターのストレス・クリニックにおける大勢の人たちの臨床体験を
基に書かれたベストセラー「マインドフルネス ストレス低減法」より、抜粋を
バイリンガルでご紹介します。

 

However, when we start paying attention a little more closely to the way our own mind
actually works, as we do when we meditate, we are likely to find that much of the time
our mind is more in the past or the future than it is in the present. This is the endemic
mind wandering we all experience, which was investigated in the Harvard happiness
iPhone app study.

さて、瞑想をするときのように自分の心の動きに注意を集中していくと、自分の心が、
現在よりも過去や未来に思いをはせている時間のほうがずっと長いことに気がつかれる
と思います。つまり、実際に“今”起きていることについては、ほんのすこししか自覚
していない、ということなのです。

 

As a consequence, in any moment we may be only partially aware of what is actually
occurring in the present. We can miss many of our moments because we are not fully
here for them. This is true not just while we are meditating. Unawareness can dominate
the mind in any moment; consequently, it can affect everything we do. We may find that
much of the time we are really on automatic pilot, functioning mechanically without being
fully aware of what we are doing or experiencing. It’s as if we are not really at home
a lot of time or, put another way, only half awake.

そして、私たちは、“今”というこの瞬間を充分に意識していないために、多くの瞬間を
失ってしまっているのです。この無自覚さがあなたの心を支配し、やることすべてに
影響を与えるのです。私たちは、自分のしていることや経験していることを充分に自覚
しないまま、多くの時を“自動操縦状態”で習慣的にすごしているのです。いわば
半眠半醒の状態にあるようなものなのです。

 

Our thoughts are so overpowering, particularly in times of crisis or emotional upheaval,
that they easily cloud our awareness of the present. Even in relatively relaxed moments
they can carry our senses along with them whenever they take off, as when driving,
we find ourselves looking intently at something we have passed long after we should
have brought our attention back to the road in front of us.

とりわけ、危機に直面したときや、感情が激変したときには、不安感がすべてを圧倒
してしまい、現在への意識をいっぺんに曇らせてしまいます。比較的リラックスして
いるときでも、気にかかることがあると、感覚もそちらのほうへ向いてしまいがちに
なります。

 

You might verify for yourself whether this description applies to your mind the next time
you are driving a car. It is a very common experience to drive someplace and have little
or no awareness of what you saw along the way. You may have been on automatic pilot
for much of the drive, not really fully there but there enough, one would hope, to drive
safely and uneventfully.

試しに、今度。あなたが車を運転するときに、自分がこの自動操縦状態にある、という
ことを確認してみてください。目的地に向かって運転していながら、途中の景色は
ほとんど、あるいはまったく意識に入っていないということはよくあります。

 

Even if you deliberately try to concentrate on a particular task, whether it’s driving or
something else, you might find it difficult to be in the present for very long. Ordinarily
our attention is easily distracted. The mind tends to wander. It drifts into thought and
reverie. For that moment, we were not actually driving.

運転でもなんでも、何か特定の仕事に一所懸命に集中しようとしても、その現在の中に
ずっととどまるのはむずかしいと思うはずです。普通、私たちの注意力というのは簡単
に拡散してしまいます。心は、さ迷いはじめ、思考や幻想の中をただよいだしてしまう
のです。つまり、運転中のあなたは、本当の意味ではそこに存在していない、という
ことになります。

 

Is it not true that the same thing happens most of the time, whatever you are doing?
Try observing how easily your awareness is carried away from the present moment
by your thoughts, no matter where you find yourself, no matter what the circumstances.
Notice how much of the time during the day you find yourself thinking about the past or
about the future. You may be shocked at the result.

何をしているときでも、これと同じようなことが起こっているはずです。場所や状況を
問わず、いかに簡単に意識が気がかりなことにとらわれ、現在から離れてしまうか、
あなたも観察してみてください。一日のうち、どれだけ多くの時間を過去や未来に
ついて思いめぐらすのについやしているか、考えてみてください。その結果にあなたは
驚かれるはずです。

 

Full Catastrophe Living (Revised Edition): Using the Wisdom of Your Body and Mind to Face Stress, Pain, and Illness

Full Catastrophe Living (Revised Edition): Using the Wisdom of Your Body and Mind to Face Stress, Pain, and Illness

 

  

マインドフルネスストレス低減法

マインドフルネスストレス低減法

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約