しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

「ダライ・ラマ 科学への旅」その4。英語なら理解しやすい?仏教の核心「空(emptiness)」という考え方。

f:id:englishforhappiness:20180411065534j:plain

仏教あるいは禅に関心のある方なら、必ず出会うのが「空(くう)」という理論。
「色即是空」という般若心経の一節でも有名ですが、最近、この「空(emptiness)」
と、相対性理論あるいは量子力学といった最新科学との共通点が注目されています。
ダライ・ラマの解説を、英語と日本語訳の両方で読むことで、今までなかなか理解
できなかった「空」の理論に、新しい角度から近づくお手伝いができれば幸いです。

 

One of the most important philosophical insights in Buddhism comes from what is known
as the theory of emptiness. At its heart is the deep recognition that there is fundamental
disparity between the way we perceive the world, including our own existence in it, and
the way things actually are. In our day-to–day experience, we tend to relate to the world
and to ourselves as if these entities possess self-enclosed, definable, discrete, and
enduring reality.

仏教の最も重要な知見のひとつは、いわゆる「空(くう)」の理論にもとづいて
います。この理論の核心には次のようなとても深い認識があります――ものごとは、
私たちが普段考えているようなあり方とは根本的に異なったあり方をしているという
ことです。これは私たち自身を含めたあらゆるものごとに当てはまります。日常生活の
なかでは、私たちは身のまわりの世界や自分自身について、それがさも自己完結的で、
明確に他と区別でき、個別的で、持続的な実体を持った存在だと考えがちです。

 

For instance, if we examine our own conception of selfhood, we will find that we tend to
believe in the presence of an essential core to our being, which characterizes our
individuality and identity as a discrete ego, independent of the physical and mental
elements that constitute our existence.

例えば「自分」ということを普段どう考えているか検証してみましょう。私たちは、
自分自身の存在の中心に何か本質的な核があって、それが他人とは異なる自我の
アイデンティティの元となり、個性の源となっているのだと何となく信じていることが
わかります。そしてこの本質的な核は、私たちを作り上げている肉体的、精神的な
諸要素とは独立に存在していると思いがちです。

 

The philosophy of emptiness reveals that this is not only a fundamental error but also
the basis for attachment, clinging, and the development of our numerous prejudices.

空の哲学は、こうした考えが根本的に誤っていることを明かします。それだけでなく、
こうした考え方こそ、渇愛や執着心の元になるものであって、私たちが持つ多くの偏見
を生み育てるものであることを教えてくれるのです。

 

According to the theory of emptiness, any belief in an objective reality grounded in
the assumption of intrinsic, independent existence is untenable. All things and events,
whether material, mental, or even abstract concepts like time, are devoid of objective,
independent existence.

ものごとは実在的な実体を持った、固有の独立した存在であるというような考え方は、
どのような形を取るにせよ、空の理論では受け容れられません。物質的なものも精神的
なものも、あるいは「時間」などの抽象的な概念でさえ、どのようなものでも出来事
でも、独立して存在する、実在的なものではあり得ないのです。

 

To possess such independent, intrinsic existence would imply that things and events are
somehow complete unto themselves and are therefore entirely self-contained.
This would mean that nothing has the capacity to interact with and exert influence
on other phenomena.

ものごとや出来事がそのような独立した固有の存在だとすれば、それぞれにいわば完成
された存在であるはずで、全く自己完結的だということになります。そうすると、
何ごともほかの現象と相互に作用したり影響をおよぼし合ったりはできないことに
なってしまいます。

 

But we know that there is cause and effect――turn a key in a starter, spark plugs ignite,
the engine turns over, and gasoline and oil are burned. In a universe of self-contained,
inherently existing things, these events would never occur. I would not be able to write
on paper, and you would not be able to read the words on this page.

しかし実際は、原因と結果があることを私たちは知っています――車のイグニッショ
ン・キーを回せば点火プラグが作動し、エンジンがかかり、ガソリンが燃焼するわけ
です。元から実体を備えて自己完結的に存在しているものばかりの宇宙があると
すれば、こんなことは起こり得ません。私は紙にものを書くことができない
でしょうし、みなさんもこのページの字を読むことはできないでしょう。

 

So since we interact and change each other, we must assume that we are not
independent――although we may feel or intuit that we are.

ですから私たちが相互に作用し合い、お互いを変えることができるということは、
私たちが独立自存の存在ではないと考えるしかありません――たとえ自分は個別的な
独立した存在だと感じたり直感したりしたとしてもです。

 

いかがでしたか?この「空」の理論には、相対性理論量子力学と相通ずるものがある
のではないか、という内容なのですが、残念ながら、科学オンチの私には、いまひとつ
理解できません。ダライ・ラマ自身も、有名なリチャード・ファインマンの言葉
「おそらく量子力学を理解できる人はひとりもいないと言っても過言ではない」を引用
して、その難解さを認めています。それでも、仏教と最新科学の対話を試みようとする
この本は知的冒険心にあふれており、とくに仏教についてもっと深く知りたいと願う
私には、とても刺激になりました。少しでも、あなたのお役に立てれば幸いです。

 

The Universe in a Single Atom: The Convergence of Science and Spirituality

The Universe in a Single Atom: The Convergence of Science and Spirituality

 

  

ダライ・ラマ科学への旅 (サンガ新書)

ダライ・ラマ科学への旅 (サンガ新書)

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約