しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

ハーバード超人気講座「HAPPIER」その3。最高に充実した人生を設計するには「交響曲」を参考に?

f:id:englishforhappiness:20181128064147j:plain

 

「本当の幸せ」とは、今、感じる「喜び」だけでなく、同時に、将来の「意義ある」
目標に向かって活動しているという充実感があること、つまり、「喜びと意義の
同時体験」である――「4つの幸せモデル」を検証して著者が得た結論です。そして、
最高に充実した人生を設計する際の心構えとして、「交響曲をまとめ上げるように」と
言っています。どういうことでしょうか? ――バイリンガルで、どうぞ。

 

When speaking of a meaningful life, we often talk of having a sense of purpose, but what
we sometimes fail to recognize is that finding this sense of purpose entails more than
simply setting goals.

充実した人生について語るとき、私たちは必ずと言っていいほど、目標を設定する
ことの重要性を指摘します。しかしときおり、単に目標を設定するだけでは不充分で
あるということを忘れてしまいます。

 

We could set ourselves the goal of scoring top grades in college or owning a large
house, yet still feel empty. To live a meaningful life, we must have a self-generated
purpose that possesses personal significance rather than one that is dictated by
society’s standards and expectations.

私たちは、大学で最高の成績をあげることや、大きな家に住むことを目標として掲げて
いながら、なおも虚しさを感じることができます。充実した日々を送るためには、
社会的基準や周囲の期待に従うのではなく、自分にとって重要だと信じられる目標を、
みずからの手で設定し、その達成を目指さなくてはなりません。

 

For us to be happy, it is not enough to experience our life as meaningful on the general
level of the big picture. We need to find meaning on the specific level of our daily
existence as well. For example, in addition to having the general purpose of creating
a happy family or dedicating our life to liberating the oppressed, we also need a specific
purpose related to those goals, such as having lunch with our child or taking part in
protest marches.

ただし、大きな目標ばかりでは不充分です。幸せに生きるためには、たとえば、幸せな
家庭を育むことや、抑圧された人々を解放することといった大きな目標を目指すことで
得られる、長期的な充実感に加えて、それと関連した、子供といっしょに昼食を取る
ことや、抗議デモに参加することといった日常の活動から得られる、短期的な充実感も
必要であるからです。

 

According to French Renaissance philosopher Michel de Montaigne, “The great and
glorious masterpiece of man is to live with purpose.”

ルネサンス期のフランス人哲学者モンテーニュは、「人間が創り上げることのできる
最高傑作は、目的とともに生きる人生である」と語りました。

 

Having a purpose, a goal that provides a sense of direction, imbues our individual
actions with meaning――and from experiencing life as a collection of disjointed pieces,
we begin to experience it as a masterpiece.

人生に方向性をもたらしてくれる大きな目標は、その達成につながる個々の活動に意義
を吹き込みます。そして、人生を有意義な個々の集合体として体験できるようになった
ときから、私たちは、最高傑作としての人生を歩みはじめます。

 

An overarching purpose can unify individual activities, just like the overarching theme of
a symphony unifies the individual notes. In and of itself, a note does not amount to much,
but it becomes significant――and beautiful――when part of a common theme,
a common purpose.

交響曲のテーマが個々の音符群を一つにまとめ上げるように、有意義な長期的目標は、
個々の活動群を一つにまとめ上げます。一つの音符、一つの活動は、それだけでは
あまり大きな意味を持たないかもしれませんが、共通のテーマ、共通の目標の一部と
なったときには、重要な存在として光り輝きます。

 

 

 

 

Happier: Can You Learn to Be Happy?

Happier: Can You Learn to Be Happy?

 

  

HAPPIER―幸福も成功も手にするシークレット・メソッド ハーバード大学人気No.1講義

HAPPIER―幸福も成功も手にするシークレット・メソッド ハーバード大学人気No.1講義

 

  

Happier: Learn the Secrets to Daily Joy and Lasting Fulfillment

Happier: Learn the Secrets to Daily Joy and Lasting Fulfillment

 

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約