しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

「ティック・ナット・ハン: 禅的生活のすすめ」その18。 私たちが始められる、「世界に平和を生み出す方法」とは? “Thich Nhat Hanh: Creating True Peace” No.18――What is “the way to create peace in the world,“ that we could begin?

 

f:id:englishforhappiness:20190324071826j:plain

地球規模の精神的指導者であり、数多くのマインドフルネスと平和に関するベスト
セラーによって世界中の尊敬を集めている、禅僧ティック・ナット・ハン。彼の著作
禅的生活のすすめ」の中に、私たちが始められる、「世界に平和を生み出す方法」を
発見しました。それは、“compassion (思いやり、慈悲)という道”。ただし、以前、この
ブログでおすすめしたように、「哀れみ」となっている”compassion”の日本語を
「思いやり」に換えてお読みください。バイリンガルでお届けします。

Zen Master Thich Nhat Hanh is a global spiritual leader, revered around the world for his
bestselling writings on mindfulness and peace. In his work “Creating True Peace,” I’ve
found “the way to create peace in the world.” That is “the way of compassion.” However,
please replace “awaremi” with “omoiyari” as the Japanese translation for “compassion,”
that I recommended before in this weblog――more to come both in English and in
Japanese.

 

 

 

 

The antidote to violence and hatred is compassion. There is no other medicine.
Unfortunately, compassion is not available in drugstores. You have to generate the
nectar of compassion in your heart. The teaching of the Buddha gives us the means to
generate the energy of compassion.

暴力と憎しみの解毒剤は哀れみです。それ以外の薬はありません。残念ながら、哀れみ
は薬局では売っていません。哀れみの薬効は自分の心の中で生み出さなくては
なりません。仏陀の教えは、私たちに哀れみの力を生む手段を示してくれます。

 

 

If we are too busy, if we are carried away every day by our projects, our uncertainty, our
craving, how can we have the time to stop and look deeply into the situation――our own
situation, the situation of our loved one, the situation of our family and of our community,
and the situation of  our nation and of the other nations?

私たちがそれほど忙しいなら、自分の予定や不安や渇望に来る日も来る日も押し
流されているなら、どうして立ち止まって状況を深く見つめる時間がもてるでしょう?
自分の状況も、愛する人の状況も、家族の状況も、共同体の状況も、自国の状況も、
他国の状況も、見つめられるわけがありません。

 

 

Looking deeply, we find out that not only do we suffer but also the other person suffers
deeply. Not only our group suffers but the other group also suffers. Once awareness is
born, we know that punishment, violence, and war are not the answer.

深く見つめれば、苦しんでいるのは自分ばかりでなく、他人も深く苦しんでいるのだと
わかります。自分が属する集団だけでなく、他の集団も苦しんでいるのだと
わかります。ひとたび気づけば、処罰や暴力や戦争が答えではないとわかるでしょう。

 

 

The one who wants to punish is inhabited by violence. The one who endures the
suffering of the other person is also inhabited by the energy of violence. Violence cannot
be ended with violence. The Buddha said that responding to hatred with hatred can only
increase hatred a thousandfold. Only by responding to hatred with compassion can we
disintegrate hatred.

処罰したがる人の心には暴力が住みついています。他人の苦しみに平気な人の心にも
暴力が住みついています。暴力を暴力で終わらせることはできません。憎しみに憎しみ
で応じることは憎しみを千倍にするだけだ、と仏陀は言いました。憎しみに哀れみで
応じることだけが、憎しみを崩壊させる方法です。

 

 

It is possible for us to touch the Kingdom of God every day and to regain the strength
and hope to repair the damage caused by violence and war. It is possible, and it is up to
us to do it. If we do not, we will be the victims of despair. We are never exiles from the
place of true peace, the Kingdom of God or the Pure Land of the Buddha.

私たちは毎日、神の国に触れて強さと希望を取り戻し、暴力と戦争によって生じた被害
を修復することができます。これは可能なことであり、あとは私たちが実行するか
どうかです。もししなければ、私たちは絶望の犠牲者となるでしょう。私たちが真の
平和な場所、神の国仏陀の浄土から追放されることは決してありません。

 

 

I often tell my students, Come back and claim your true inheritance. Return to your true
home, in the here and now, in the Kingdom of God, in the Pure Land of the Buddha. With
just one mindful step, with just one mindful breath we can find ourselves in our paradise,
where there is peace, understanding, and compassion.

私はよく弟子に言います。戻ってあなたの真の相続権を主張せよ、と。いまここに
ある、あなたの真の故郷、神の国仏陀の浄土に戻ってください。わずか一歩の意識的
な歩みで、わずか一回の意識的な呼吸で、私たちは自分が楽園に、平和と理解と哀れみ
がある楽園にいることに気づけます。

 

 

  

Creating True Peace: Ending Conflict in Yourself, Your Community and the World

Creating True Peace: Ending Conflict in Yourself, Your Community and the World

 

 

 

あなたに平和が訪れる禅的生活のすすめ―心が安らかになる「気づき」の呼吸法・歩行法・瞑想法

あなたに平和が訪れる禅的生活のすすめ―心が安らかになる「気づき」の呼吸法・歩行法・瞑想法

 

 

Creating True Peace: Ending Violence in Yourself, Your Family, Your Community, and the World

Creating True Peace: Ending Violence in Yourself, Your Family, Your Community, and the World

 

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約