しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

「不安をたしかな『自信』に変える奇跡の方法」その3。あなたに無力感を与え、不幸せへと導く「被害者意識」とは? “Feel the fear and do it anyway”No.3――What is the ”victim mentality” that makes you helpless and leads you to unhappiness?

 

f:id:englishforhappiness:20190427072602j:plain

何か新しいことに挑戦しようとすると、不安が沸き上がり、足がすくんでしまう。
多くの人にそんな経験があるのではないでしょうか。「とにかく、やってみよう 不安
をたしかな『自信』に変える奇跡の方法」は、あなたを行動から遠ざけている「不安」
の複雑さを解き明かし、対処の仕方を教えてくれる考え方やエクササイズ、その他の
具体的な方策を知ることができる世界的ベストセラー。その中から、あなたに無力感を
与え、不幸せへと導く「被害者意識」とその対処法をご紹介します。バイリンガルで、
どうぞ。

When you try something new, you feel fear that prevents you from stepping forward.
Many people might have that kind of experience. “Feel the fear and do it anyway” is the
world bestseller which gives us many concepts, exercises and other devices to help you
unravel the complexities of “fear” which keeps you away from action and thus help you
deal with it. From this book, I bring to you, both in English and in Japanese, the “victim
mentality” that makes you helpless and leads you to unhappiness, and how to take care
of it.

 

 

 

 

Are you a “victim,” or are you taking responsibility for your life? So many of us think we
are taking responsibility for our own lives when we simply are not. The “victim” mentality
is very subtle and takes many forms. Once you understand the concepts in this chapter
you will better understand the dynamics of handling fear.

あなたは「被害者」ですか、それとも自分の人生に責任を持っていますか。多くの
人たちは、実際そうではないときでも、自分は責任を持って人生を歩んでいると
「考えて」います。「被害者意識」はとても曖昧で、さまざまな姿であらわれます。
本章を通して、その概念を理解すれば、不安に対処するしくみをもっと理解できるよう
になるでしょう。

 

 

I know many single or divorced person who are constantly complaining about their
ex-husbands or their ex-wives, their bosses, their loneliness, the lousy singles scene,
and so on.

シングルや離婚経験者で、いつも不平ばかり言っている知り合いが私には大勢います。
不満の対象は、別れた夫や妻、上司、自分たちの孤独、みじめなシングルライフなど
です。

 

 

I know many married people who are constantly lamenting about their children, their lack
of money, their lack of communication with their spouses, and so on. Are any of them
really taking responsibility for their experience of life? Not at all! They are all, in some
way, playing the role of victim. They have given their power to someone or something
else.

既婚者にも子供や家計の事情、パートナーとの意思の疎通が上手くいかないことを
いつだって嘆いている人がたくさん。このなかに自分の人生に責任を持って生きている
人はいるのでしょうか?残念ながら一人もいません。この全員が何らかのかたちで
被害者を演じています。自分のパワーを自分以外の人やものに受け渡しています。

 

 

On a more obvious level, if you’re in a job you hate, if you’re single and you want to be
married, if you’re in a lousy relationship and want to get out, if your daughter is making
you gray before your time, and if, generally speaking, nothing seems to go the way you
want it to go, you are also playing the role of victim. No wonder you feel
fearful――victims are powerless!

分かりやすい例としては、嫌いな仕事をしているとき、結婚したいのにシングルでいる
と思っているとき、みじめな恋愛から抜け出したいと思っているとき、また一般的には
何もかもが自分の思うようにいかない気がするとき、あなたは被害者を演じています。
あなたが怯えるのも無理はありません。被害者にはパワーなどないのですから。

 

 

THE TRUTH IS YOU REALLY ARE IN CONTROL――IN TOTAL CONTROL. For some
reason, you are consciously or unconsciously choosing to be in that lousy job, you are
choosing to hate the single life, you are choosing to stay in a destructive relationship,
you are choosing to let your daughter drive you crazy, you are choosing to sabotage
anything good in your life・・・or whatever else it may be for you.

ただし真実をいえば、主導権を握っているのはあなたなのです。すべてはあなた次第
です。何らかの理由で、意識的にしろ無意識的にしろ、あなた自身がそのみじめな仕事
を選び、シングルライフを嫌だと思うことを選び、破滅的な関係に留まることを選び、
人生における素敵なことをないがしろにすることを選んでいるのです。

 

 

I know it is difficult to accept the fact that you are the cause of the feelings that take away
your joy in life. It is very upsetting when you begin to see yourself as your own worst
enemy.

人生の楽しみが奪われているという感覚の原因が、自分自身だという事実を受け入れる
のは難しいことです。自分にとっての最強の敵が自分自身だと悟ると、人は激しく動揺
します。

 

 

On the other hand, this realization is your biggest blessing. If you know you can create
your own misery, it stands to reason that you can also create your own joy.

一方で、その認識はあなたにとって最大の祝福でもあるのです。なぜなら、自分が
みじめな状況を生みだすことができるのなら、喜びも生みだすことができるはずだと
思えるようになるからです。

 

 

How was it? In the next weblog, I will introduce to you the seven methods that enable
you to escape from the victim mentality and increase your ability to handle the fear. And I
bring to you, both in English and in Japanese, my poem relevant to the commentaries in
this weblog. Please read it if you like to.

いかがでしたか?次回は被害者意識から抜け出し、不安に対処する能力をアップさせる
7つの方法をご紹介します。また、今回の内容に関係する、私が書いた詩を
バイリンガルでお届けしますので、よろしかったらお読みください。

 

 

 

You’re the one who can make it.

 

 

It may be a little bit indifferent saying,

But it is sure that you are the only person

Who can make you happy.

 

Not your father,

Not your mother,

Not your big brother,

Not your big sister,

Not your younger brother and sister,

Not your lover and spouse,

Not your child,

Not your boss and staff, of course,

And for some people

Not God and Buddha but you are

The only being that makes you happy.

 

Just from when you realize

And determine to accept this,

You can step forward

To happiness for sure.

 

 

ちょっと冷たい言い方かも   

知れませんが               

あなたを幸せにできるのは   

あなたしかいません

                            

お父さんでも              

お母さんでもなく          

お兄さんでも              

お姉さんでもなく          

弟や妹でもない            

恋人や夫や妻や            

そして我が子でもなく       

もちろん上司でも部下でもない

そして人によっては         

神様でも仏様でもなく       

自分を幸せにできるのは

自分しかいない              

                           

そう覚悟を決めた時から     

あなたは確実に             

幸せに向かって

一歩踏み出している

と思うのです

 

Feel the Fear . . . and Do It Anyway (r): Dynamic Techniques for Turning Fear, Indecision, and Anger into Power, Action, and Love

Feel the Fear . . . and Do It Anyway (r): Dynamic Techniques for Turning Fear, Indecision, and Anger into Power, Action, and Love

 

 

 

とにかくやってみよう──不安や迷いが自信と行動に変わる思考法

とにかくやってみよう──不安や迷いが自信と行動に変わる思考法

 

 

 

Feel the Fear and Do It Anyway

Feel the Fear and Do It Anyway

 

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約