しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

「ホモ・デウス」の幸せになる読み方。その4。人間は今、自らを「神」にアップグレードしようとしている? Reading “Homo Deus: A Brief History of Tomorrow” for Happiness. No.4―Are humans now trying to upgrade themselves into “gods”?

 

f:id:englishforhappiness:20200306054126j:plain

「サピエンス全史」「ホモ・デウス」など、2000万部以上の世界的ベストセラーの
著者・ユヴァル・ノア・ハラリが、その驚くべき洞察力で描く、「人間を神へと
アップグレードする」という挑戦――バイリンガルで、どうぞ。

Yuval Noah Harari, who is the author of world best-sellers of over 20 million copies such
as “Sapiens: A Brief History of Humankind” “Homo Deus: A Brief History of Tomorrow,”
describes, with his miraculous insight, the challenge of “upgrading humans into
gods”――more to come both in English and in Japanese.

 

 

 

In seeking bliss and immortality humans are in fact trying to upgrade themselves into
gods. Not just because these are divine qualities, but because in order to overcome old
age and misery humans will first have to acquire godlike control of their own biological
substratum.

人間は至福と不死を追い求めることで、じつは自らを神にアップグレードしようと
している。それは、至福と不死が神の特性だからであるばかりではなく、人間は老化と
悲惨な状態を克服するためにはまず、自らの生化学的な基盤を神のように制御できる
ようになる必要があるからでもある。

 

 

If we ever have the power to engineer death and pain out of our system, the same power
will probably be sufficient to engineer our system in almost any manner we like, and
manipulate our organs, emotions and intelligence in myriad ways. You could buy for
yourself the strength of Hercules, the sensuality of Aphrodite, the wisdom of Athena or
the madness of Dionysus if that is what you are into.

もし私たちが自分の体から死と苦痛を首尾良く追い出す力を得ることがあったら、その
力を使えばおそらく、私たちの体をほとんど意のままに作り変えたり、臓器や情動や
知能を無数の形で操作したりできるだろう。ヘラクレスのような体力や、アフロディテ
のような官能性、アテナのような知恵をお金で買えるし、もしお望みとあれば、
ディオニュソスのもののような陶酔も手に入ることだろう。

 

 

Up till now increasing human power relied mainly on upgrading our external tools. In the
future it may rely more on upgrading the human body and mind, or on merging directly
with our tools.

これまでのところ、人間の力の増大は主に、外界の道具のアップグレードに頼って
きた。だが将来は、人の心と体のアップグレード、あるいは、道具との直接の一体化
にもっと依存するようになるかもしれない。

 

 

We want the ability to re-engineer our bodies and minds in order, above all, to escape
old age, death and misery, but once we have it, who knows what else we might do with
such ability? So we may well think of the new human agenda as consisting really of only
one project (with many branches): attaining divinity.

私たちが自分の体と心を作り直す能力をほしがっているのは、何よりも、老化と死と
悲惨な状態を免れるためだが、いったんそれを手に入れてしまえば、私たちがそれほど
能力を利用して他に何をやりかねないか、知れたものではない。だから、人類の新たな
課題リストは、じつは(多くの部門を持つ)たった一つのプロジェクト、すなわち、
神性を獲得することと考えていいだろう。

 

 

If this sounds unscientific or downright eccentric, it is because people often
misunderstand the meaning of divinity. Divinity isn’t a vague metaphysical quality. And it
isn’t the same as omnipotence. When speaking of upgrading humans into gods, think
more in terms of Greek gods or Hindu devas rather than the omnipotent biblical sky
father.

これが非科学的に、あるいは完全に常軌を逸しているように思えるなら、それは人が
しばしば神性の意味を誤解しているからだ。神性とは、曖昧な超自然的特性ではない。
また、全能とも違う。人間を神にアップグレードすることについて語るときには、聖書
に出てくる全能の天の父ではなく、古代ギリシアの神々やヒンドゥー教の神々のような
ものを考えたほうがいい。

 

 

Our descendants would still have their foibles, kinks and limitations, just as Zeus and
Indra had theirs. But they could love, hate, create and destroy on a much grander scale
than us.

ゼウスやインドラとちょうど同じで、私たちの子孫には、依然として短所や風変わりな
点や限界があるだろう。だが彼らには、私たちよりもずっと壮大なスケールで
愛したり、憎んだり、創造したり、破壊したりできることだろう。

 

 

Throughout history most gods were believed to enjoy not omnipotence but rather
specific super-abilities such as the ability to design and create living beings; to transform
their own bodies; to control the environment and the weather; to read minds and to
communicate at a distance; to travel at very high-speeds; and of course to escape death
and live indefinitely. Humans are in the business of acquiring all these abilities, and then
some.

歴史を通して、ほとんどの神は全能ではなく、生き物を考案して生み出すとか、自ら
変身するとか、環境や天候を意のままにするとか、相手の心を読んだり遠くから意思を
疎通させたりするとか、高速で移動するとか、もちろん、死を免れていつまでも生きる
とかいった、特定の超能力を持つと信じられていた。人間はそうした能力のすべてと、
さらにそれ以上のものを手に入れようとしている。

 

 

Certain traditional abilities that were considered divine for many millennia have today
become so commonplace that we hardly think about them. The average person now
moves and communicates across distances much more easily than the Greek, Hindu or
African gods of old.

何千年にもわたって神のものとされていた旧来の能力の一部は、今日ではあまりに
ありきたりになってしまい、ろくに顧みられもしない。今では平均的な人間でも、
ギリシアヒンドゥー教やアフリカの古い神々よりもはるかに簡単に遠くまで移動し、
遠距離で通信できる。

 

 

So far we have competed with the gods of old by creating better and better tools. In the
not too distant future, we might create superhumans who will outstrip the gods not in
their tools, but in their bodily and mental faculties. If and when we get there, however,
divinity will become as mundane as cyberspace――a wonder of wonders that we just
take for granted.

これまでのところ私たちは、しだいに優れた道具を生み出すことで、古い神々と競って
きた。だがそう遠くない将来には、道具ではなく身体的能力と精神的能力で古代の神々
に優る超人を創り出せるかもしれない。とはいえ、そこまでたどり着いたときに神性
は、驚異のなかの驚異でありながら私たちが当たり前に思っているサイバースペース
同じくらい平凡になってしまうだろう。

 

 

We can be quite certain that humans will make a bid for divinity, because humans have
many reasons to desire such an upgrade, and many ways to achieve it. Even if one
promising path turns out to be a dead end, alternative routes will remain open. For
example, we may discover that the human genome is far too complicated for serious
manipulation, but this will not prevent the development of brain-computer interfaces,
nano-robots or artificial intelligence.

人間は神性を得ようとすると見て間違いない。なぜなら人間には、そのような
アップグレードを望む理由も、それを達成する方法も、たっぷりあるからだ。有望な道
の一つが行き止まりであることが判明したとしても、他のルートはまだ開かれたまま
残る。たとえば、人間のゲノムはあまりに複雑で、本格的な操作が無理なのが
わかっても、脳とコンピューターをつなぐブレイン・コンピューター・
インターフェイスやナノロボットやAIの開発が妨げられるわけではない。

 

 

No need to panic, though. At least not immediately. Upgrading Sapiens will be a gradual
historical process rather than a Hollywood apocalypse. Homo sapiens is not going to be
exterminated by a robot revolt. Rather, Homo sapiens is likely to upgrade itself step by
step, merging with robots and computers in the process, until our descendants will look
back and realize that they are no longer the kind of animal that wrote the Bible, built the
Great Wall of China and laughed at Charlie Chaplin’s antics.

とはいえ、パニックを起こす必要はない。少なくとも、今すぐには。サピエンスの
アップグレードは、ハリウッド映画に描かれるような突然の大惨事ではなく、徐々に
進む歴史的過程となるだろう。ホモ・サピエンスがロボットの反乱で皆殺しになったり
はしない。むしろ、ホモ・サピエンスは一歩一歩自分をアップグレードし、その過程で
ロボットやコンピューターと一体化していき、ついにある日、私たちの子孫が過去を
振り返ると、自分たちはもはや、聖書を書いたり、万里の長城を築いたり、
チャールズ・チャップリンのおどけに笑ったりした種類の動物ではなくなっていること
に気づくということになるだろう。

 

 

This will not happen in a day or a year. Indeed, it is already happening right now, through
innumerable mundane actions. Every day millions of people decide to grant their
smartphone a bit more control over their lives or try a new and more effective
antidepressant drug. In pursuit of health, happiness and power, humans will gradually
change first one of their features and then another, and another until they will no longer
be human.

これは1日にして起こりはしない。1年でも起こらない。じつは、無数の平凡な行動を
通して、それはすでにたった今も起こりつつある。毎日、厖大な数の人が、
スマートフォンに自分の人生を前より少しだけ多く制御することを許したり、新しくて
より有効な抗うつ薬を試したりしている。人間は健康と幸福と力を追求しながら、
自らの機能をまず一つ、次にもう一つ、さらにもう一つという具合に徐々に変えて
いき、ついにはもう人間ではなくなってしまうだろう。

 

  

Homo Deus: A Brief History of Tomorrow

Homo Deus: A Brief History of Tomorrow

 

 

 

 

 

 

 

Homo Deus Low Price CD: A Brief History of Tomorrow

Homo Deus Low Price CD: A Brief History of Tomorrow

 

 

Sapiens: A Brief History of Humankind

Sapiens: A Brief History of Humankind

  • 作者:Yuval Noah Harari
  • 出版社/メーカー: Vintage
  • 発売日: 2015/04/30
  • メディア: ペーパーバック
 

  

 

 

Sapiens: A Brief History of Humankind

Sapiens: A Brief History of Humankind

  • 作者:Yuval Noah Harari
  • 出版社/メーカー: Audiobooks
  • 発売日: 2018/07/05
  • メディア: CD
 

  

 

※ His latest work(最新作)

 

21 Lessons for the 21st Century

21 Lessons for the 21st Century

  • 作者:Yuval Noah Harari
  • 出版社/メーカー: Vintage
  • 発売日: 2019/08/22
  • メディア: ペーパーバック
 

 

21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考

21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考

 

  

21 Lessons for the 21st Century

21 Lessons for the 21st Century

  • 作者:Yuval Noah Harari
  • 出版社/メーカー: Random House Audio
  • 発売日: 2018/09/04
  • メディア: CD
 

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約